カーブスエッセイ大賞2019結果発表

作品詳細

佳作

「私と雄ちゃん」

恵子様(58歳) カーブス春日部ふじ通り(カーブス歴:3年4ヵ月)

 私がカーブスにお世話になって約4年以上になる。
時同じくして私の孫の雄ちゃんも近所の柔道場に通いはじめた。
4年前は小学1年になったばかりで、柔道の先生の教えていただいている内容が理解できずに頑張れない日々もあったが、今は自信もついて意欲的になっているように見える。
雄ちゃんを道場迄車で送っていくのは私の役目なのだが、雄ちゃんが車から降りる時に私が「雄ちゃん今日も柔道の練習がんばってね」とガッツポーズをとると、振り向いて「うん。ババもカーブスがんばってね」と返してくれるのがとても愛くるしい。
そのまま道場からカーブスに向かい、運動している時も雄ちゃんも頑張っているのだから私も負けないように頑張ろうという気持ちが沸いてくる。
どんどん成長していく孫の姿をみながら少しでも長くこの関係が続きますようにと心から願う私である。

感動したら、シェアボタンを押してください