カーブスエッセイ大賞2019結果発表

作品詳細

佳作

「こんなに早くに成果が出るなんて」

悦子様(71歳) カーブス高岡駅南(カーブス歴:4ヵ月)

兼ねてからどこかスポーツジムに行きたい、と思っていたが(大抵のジムは、曜日や時間が決まっていて、私は仕事がらなかなか行けなかった)と言うのも私は結婚して52年、主人と二人で小さな割烹料理店を営んできました。割烹料理店の女将と言えば格好は良いのですが、皿洗いも自分でやっていたので背骨がS字に曲がりバランスが取れなく、上の物を取ろうと椅子に上ると椅子から落ちて背中を打つ事も何回もありました。整形外科に行っても、これだけ曲がったらどうしようもないと言われ、困っていました。店では着物と割烹着という身じたくだったので、2、3年前までは、店で背中の事は目立たなかったのですが、最近ちなみにお客様から、お母さん「背筋曲がっとるよ」とか「背中一寸曲がってない?」と言われる様になり困っていました。
そんな時2018年の暮の事、スーパーに出向いた時にその店先にカーブスのお誘いの方が何名かいらした中の一人に声をかけられ「カーブスはいつ来店しても良いし何時でも良いし30分間だけですよ」と言われ、これは私にも行けるんではと思い主人に相談したら、主人も私の体の事を心配してくれていたらしく大賛成してくれて、昨年12月から会員になりましたが、12月は仕事が忙しく7回しか行けなかったのです。「よし1月からは行くぞ」と楽しみにしていたその1月7日に主人が脳梗塞になり、1月は病院通いと自宅にこもりがちで何回も行けませんでした。
でも主人が帰ってきた時は私が主人の世話をしなくてはと思い、倒れそうな自分をふるい立たせてカーブスに行きました。主人が入院してから私には時間が沢山ありますから、ハードではなく、ゆっくりとできる限り毎日行こうと思い2月は16回行く事ができました。コーチの方は「悦子さん背筋伸びてきましたよ」と言われたのですが、その時は、まさか?と思いました。その2、3日後に義妹から「お姉さん背骨真すぐになってきましたよ」と言われ、娘からは「お母さん、前に会った時よりスタスタ歩いてるね、歩巾も大きくなったよ」、と言われた時には、やっぱりカーブスは私に合っていたのだと思い、今からがんばってカーブスに行くぞと思っています。そして主人の世話を苦痛なくできる様になりたいです。私が倒れそうになっていた時に、コーチの方々に悦子さんがんばって来れましたね、だんだん筋肉ついてきていますよ、の語にたくさんたくさん元気をもらいました。今からもずっとカーブス会員でいられます様に・・・・・・

感動したら、シェアボタンを押してください