カーブスエッセイ大賞2019結果発表

作品詳細

佳作

「身体の変化に気づく幸せ」

昭子様(58歳) カーブストキハ別府(カーブス歴:3年1ヵ月)

 早いものですね。
私がカーブスを始め2、3年が経ちました。
どんどん太り出して、ウォーキングをしても食事制限をしても、なかなか痩せなくて、洋服も体型を隠す様な物ばかり選んでいました。
そんな時にカーブスのチラシを目にしました。
すぐにやってみようと思いました。

 最初はマシンが重く感じましたし、ボードもゆっくり歩いていました。
でも、1ヵ月、2ヵ月と続けていると少しずつ、マシンの重さを感じ無くなり、ボードも少し走れる様になって来ました。
これなら私も少しは変わる事が出来るかもしれないと感じ始めました。

 そんな時に今お付き合いをしている方と知り合いました。
何年かオシャレも忘れ、どんどんおばさん化していた私にブレーキがかかったのです。自分を変えたい。少しでも自信を持ちたい。
それから一段と熱心にカーブスに通いました。
仕事で毎日通う事は出来ませんが、行く事が出来た日はとにかく一生懸命頑張りました。速く、大きく、腹圧を意織して。そうしているうちに少しずつ身体の変化に気付きだしたのです。

 首と肩のあたりが何だかスッキリして来たなぁ。お風呂に入った時、二の腕の振り袖の様なプルプルしてたお肉が無くなっている事に気付いた時はとても嬉しかったです。そして背中のお肉もスッキリして来ました。
背骨に添って、くぼみが出来たのです。あきらめていた太モモのセルライトも いつの間にか消えていました。そして最近太モモには硬い筋肉がついて来ました。

 あとは頑固な下っ腹です。
始めた頃に比べたら随分小さくなったのですが、下っ腹のお肉がなかなか、強敵なのです。
この下っ腹のお肉に勝つべく、一層ガンバリますのでコーチの皆様これからもよろしく御願い致します。

感動したら、シェアボタンを押してください