カーブスエッセイ大賞2019結果発表

作品詳細

佳作

「2度目の感激」

通子様(70歳) カーブスよもぎ台(カーブス歴:10年)

 この所、車ばかりに頼り、めっきり歩くことが少なくなり、これではいけないと何年かぶりにウォーキングを再開した時のこと。
 あれっと思う程、足が軽い!早足でスイスイ歩ける!疲れが残らない!のです。 
 10年近く前のある日、新聞の小さなカーブスの記事をふと目にし、マシンを体験。何と気持ち良く身体が伸びるのだろうの感激からコツコツ続けてきた筋トレでした。
 維持することもすごいことと励まされながらも何か達成感も感じられずにいましたが、今回いつもと違うことにチャンジし、やっとカーブスに通っていて良かった、成果が出ていると思える瞬間が訪れたのでした。

毎日、軽やかに楽しく歩いています。

感動したら、シェアボタンを押してください