健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【管理栄養士監修】カジキマグロの酢豚風

調理時間の目安:10分
たんぱく食材:カジキマグロ
1人分カロリー:約210kcal
1人分塩分:1.2g

材料・作り方

<材料>2人分
カジキマグロ  2切れ(200g)
玉ねぎ  1/4個(50g)
赤パプリカ  1/4個(40g)
ピーマン  1個(30g)
しいたけ  2枚(30g)
ごま油  大さじ1
片栗粉  大さじ1
[A]ケチャップ・酢  各大さじ1
[A]砂糖  小さじ1
[A]塩  小さじ1/4

<作り方>
➊カジキはひと口大、玉ねぎ、赤パプリカ、ピーマンは乱切り、しいたけは4等分に切る。

➋フライパンにごま油を入れて中火にかけ、カジキのまわりに片栗粉をまぶして入れる。2分ほどして裏返したら、玉ねぎを入れて炒める。火が通ってきたら、残りの➊を入れて炒める。

➌混ぜ合わせた[A]を入れて味をととのえる。

から揚げにしないのでカロリーオフ!

<監修:料理研究家・管理栄養士 柴田 真希先生>

テレビ、雑誌、広告などで活躍。食品メーカーや飲食店のメニュー開発やプロデュースなども手がける

Q.ぽっこりおなかの正体は?

A.おなかにたまった内臓脂肪

内臓脂肪はおなかの内臓まわりに蓄積した脂肪。男性に多い傾向がありますが、女性も更年期になるとホルモンバランスの影響で内臓脂肪がつきやすくなります。内臓脂肪は高血圧、糖尿病、脂質異常症など生活習慣病のもと。
動脈硬化から心筋梗塞、脳梗塞など、命にかかわる病気にも!

筋トレ+有酸素運動で、効率的に脂肪を燃やしましょう!

この記事を共有する

オススメ記事

【管理栄養士監修】メカジキとれんこんの黒酢炒め

黒酢は、クエン酸やアミノ酸を多く含み、血液をサラサラにしてくれることから、血圧やコレステロール値の改善につながります。また代謝がよくなることから、ダイエットや美肌効果も期待大。そのまま飲むとのどや消化器官への刺激が強いので、薄めて飲むか、お料理に上手に使ってみてくださいね。

健康たんぱく質レシピ
生活習慣病・健康診断 血圧 コレステロール 食・レシピ たんぱく質レシピ
2021.01.01

【管理栄養士監修】コロコロ豚肉のレモン酢豚

レモンや酢で味つけするとで減塩効果につながるとは、よく知られていますよね。ほかにも、きのこ類など旨味成分が多い食材を加えることでも味わいが増すため、塩分を減らすことができるんです。お味噌汁なども、具だくさんにすることで具材からの旨味が出て、また、汁も少なくできるので減塩対策におススメです!

健康たんぱく質レシピ
生活習慣病・健康診断 血圧 食・レシピ たんぱく質レシピ
2020.06.06

【専門家監修】忙しくても食事はおろそかにしたくないあなたへ

忙しくてもパパッとつくれる自家製冷凍パックがあると安心!「忙しくて料理ができない」「献立を考えるのが面倒」…誰にでもそんなときもありますよね。だからといって、食事をおろそかにしては、老いを加速させてしまうことになります。

老いない太らない24の知恵
食・レシピ 食事法 たんぱく質レシピ
2021.12.12
健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!