健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

お悩み: 気になる不調

全40件中 1〜10件目を表示

【管理栄養士監修】レンジミートボール

きのこに多く含まれるBグルカンは、腸内の免疫細胞に働きかける食物繊維で、免疫力アップが期待できます。とくに舞茸のBグルカン含有量は、きのこのなかでもトップクラス。Bグルカンは、インフルエンザの予防に役立つ可能性があるとも言われているんですよ。ウイルスが蔓延しやすいこの季節、免疫力をしっかり高めておきたいですね。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調
2021.12.18

【医師監修】何歳でも、眼の健康のためにできること

90歳でも100歳でも、眼はいくつになっても常に生まれ変わっています。古くなった眼の細胞は、じつは目やにとなって出てきているんですよ。日々生まれ変わっている眼は、栄養を必要とします。眼の老化が気になる方は、眼によい栄養を意識してとってみましょう。

老いない太らない24の知恵
食・レシピ 食事法 気になる不調
2021.12.12

【管理栄養士監修】ブリとかぶの煮もの

寒くなると、血管が収縮し、心筋梗塞などのリスクが高まるので要注意!そうならないためにも、ふだんから血液をサラサラにすることを心がけたいですね。魚のなかでもとくにブリは、血液をサラサラにするEPAが豊富に含まれています。網焼きは魚の油を多少落としてしまうので、煮魚やホイル焼き、汁物の具にして汁ごと食べると効率よく摂取できますよ。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調
2021.11.29

【管理栄養士監修】鶏だんごと大豆のコーンクリーム煮

活性酸素は、体内の免疫機能や感染防御の重要な役割を担っていますが、増えすぎてしまうと免疫機能の低下を引き起こします。にんじんに含まれるBカロテンとなすの色素ナスニンの強力な抗酸化作用を利用して活性酸素を取り除き、適度な運動と十分な睡眠をとり、免疫機能を良好に保ちましょう。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調
2021.10.27

【管理栄養士監修】きのことねぎのチーズ肉巻き

豚肉に含まれるビタミンB1は疲労回復にとても優れた栄養素。そこで合わせて食べたいのがねぎです。ねぎに含まれる硫化アリルにはビタミンB1の吸収を 高める作用があるため、豚肉の疲労回復効果をさらに高めることが期待できるのです。疲れているなと思ったら、しっかり食べて秋バテを予防しましょう。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調
2021.10.27

【管理栄養士監修】夏野菜の和風ガパオ

夏バテ予防にはバランスのよい食事が大切。栄養価の高い旬の食材を取り入れ、食欲のないときは香味野菜を加えてみるのもよいでしょう。夏野菜のナスやパプリカの色素成分には強い抗酸化力があり、疲労の椎原因になる活性酸素を取り除く働きがあるんですよ。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調
2021.08.18

【管理栄養士監修】ツナキムチとトマトの冷製豆乳うどん

私たちの体をさまざまな病気から守ってくれる免疫。体内の免疫細胞の約7割は、腸のなかにあると言われています。つまり、腸内環境を整えることが、免疫力アップのカギ。発酵食品のキムチは、まさに腸内環境を改善するのにピッタリの食材です。トマトのリコピンにも、免疫機能の低下を抑える働きが期待できます。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調 睡眠
2021.07.18

【管理栄養士監修】レンジでロールキャベツ

キャベツに含まれるビタミンCやイソチオシアネートという香り成分は、免疫に関わると言われています。米国で行われた研究では、発がん予防が期待できる食品ランキングでキャベツは最上位にランクされているほど。しっかり食べて健康を維持しましょう。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調
2021.06.18
1 2 4