健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【管理栄養士監修】春キャベツの豚肉巻き

調理時間の目安:15分
たんぱく食材:豚もも薄切り肉
1人分カロリー:約270kcal
1人分塩分:2.1g

材料・作り方

<材料>2人分
豚もも薄切り肉  200g(20g×10枚)
[A]酒・みりん・しょうゆ  各大さじ1/2
[A]にんにく・しょうが(すりおろし)  各小さじ1/2
キャベツ 1/4個(250g)
[B]長ねぎ  1/3本(30g)
[B]白ごま・砂糖  各小さじ1
[B]しょうゆ・酢  各大さじ1
[B]ごま油  大さじ1/2

<作り方>
➊豚肉に[A]を揉みこみ、5分ほど置く。キャベツを千切りに、長ねぎをみじん切りにする。

➋豚肉を広げて、キャベツをきつめに巻く。豚肉の巻き終わりを下にして並べ、ふんわりとラップをかけ600Wの電子レンジで6分ほど加熱する。

➌➋をお皿にならべ、ボウルに入れて混ぜ合わせた[B]をかける。

レンジでかさが減るから、野菜をたっぷり食べられますよ!

MEMO<メモ>

キャベツの千切りは太めでOK。
カット野菜を使ってもいいし、もやしや豆苗でもおいしいですよ♪

<監修:料理研究家・管理栄養士 柴田 真希先生>

テレビ、雑誌、広告などで活躍。食品メーカーや飲食店のメニュー開発やプロデュースなども手がける。

Q.ぽっこりおなかの正体は?

A.おなかにたまった内臓脂肪

内臓脂肪はおなかの内臓まわりに蓄積した脂肪。男性に多い傾向がありますが、女性も更年期になるとホルモンバランスの影響で内臓脂肪がつきやすくなります。内臓脂肪は高血圧、糖尿病、脂質異常症など生活習慣病のもと。
動脈硬化から心筋梗塞、脳梗塞など、命にかかわる病気にも!

筋トレ+有酸素運動で、効率的に脂肪を燃やしましょう!

この記事を共有する

オススメ記事

【管理栄養士監修】レンジでロールキャベツ

キャベツに含まれるビタミンCやイソチオシアネートという香り成分は、免疫に関わると言われています。米国で行われた研究では、発がん予防が期待できる食品ランキングでキャベツは最上位にランクされているほど。しっかり食べて健康を維持しましょう。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調
2021.06.18

【管理栄養士監修】豚肉とハムと春野菜のミルフィーユ蒸し

豚肉は、たんぱく質が豊富なだけでなく、脂肪燃焼に役立つカルニチンや、疲労回復効果のあるビタミンB1も豊富に含んでいるおすすめのたんぱく食材。今回のように蒸し料理にすると、油が落ちてカロリーオフにつながります。

健康たんぱく質レシピ
体重・体型・ダイエット 食・レシピ たんぱく質レシピ
2020.04.15

【専門家監修】脂肪のつき方でわかる危険度

短期間で大幅にやせようとすると、体が生命の危機だと感じて、体重をもとに戻そうとしてしまいます。無理なダイエットでリバウンドしてしまうのはこのためです。リバウンドしない減量のペースは、1ヵ月に1kg以内です。このペースを守ると、健康的に体重が落ちていきますよ。

老いない太らない24の知恵
筋トレ・有酸素運動・ストレッチ
2021.12.12
健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!