健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【管理栄養士監修】かつおとセロリのポン酢サラダ

調理時間の目安:10分
たんぱく食材:かつお
1人分カロリー:約140kcal

材料・作り方

<材料>2人分
かつお(刺身用) 160g(8切れ)
セロリ 1本
玉ねぎ 1/4個
[A]ポン酢 大さじ2
[A]ごま油 大さじ1/2

<作り方>
➊かつおを一口大に切る。セロリの筋を取り、斜め切りにする。玉ねぎを薄切りにし、軽く塩もみをしてしんなりとしてきたら水で洗い流す。

➋ボウルに[A]を入れて混ぜ合わせ、➊を入れて和える

魚が苦手な方は、かつおの代わりにとりのササミでもOK!

高たんぱく&低脂肪

春から初夏の風物詩「初がつお」。

脂身よりも赤みが多く、さっぱりとした味わいが特徴です。

たんぱく質はもちろん、たんぱく質の代謝を助けるビタミンB₆も豊富に含んでいます。

玉ねぎの有効成分を逃がさず食す

玉ねぎを切ると涙が出ますよね?

それはアリシンという成分が含まれているから。

このアリシンには善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす作用があると言われています。

アリシンは熱に弱いから生で食べるのがおススメ。

新玉ねぎなら水にさらす必要もないので、成分がそのまま摂取出来ますよ

セロリの葉でイライラ解消!?

捨ててしまいがちなセロリの葉ですが、じつはβ-カロテンが茎の2倍もあります。

また、血流を活性化するピラジンは、葉だけに含まれる栄養素なんですよ!

美肌効果や疲労回復、便秘解消のほか、癒しの効果もあるセロリの葉。

精神を安定させる作用があるともいわれているので、イライラ解消にもいいですよ!

煮込み料理に使えば栄養素も残さず摂取!

監修:管理栄養士 柴田 真希先生

テレビ、雑誌、広告などで活躍するほか、食品メーカーや飲食店のメニュー開発やプロデュースなども手がける注目の料理研究家。株式会社エミッシュ代表

この記事を共有する

オススメ記事

【管理栄養士監修】メカジキのガーリックソテー~アボカドサルサ~

女性ホルモンのエストロゲンは、閉経後に急激に減っていきます。それが血液中の悪玉コレステロールを増やす原因にも。アボカドに含まれるオレイン酸、メカジキに含まれるDHAやEPAは不飽和脂肪酸と呼ばれ、悪玉コレステロール値を下げる作用があると言われています。アボカドのカロリーが気になる方も、低脂質のメカジキを合わせることで、カロリーも抑えられますよ。

健康たんぱく質レシピ
生活習慣病・健康診断 コレステロール 食・レシピ たんぱく質レシピ
2021.07.18
【管理栄養士監修】焼きサバと香味野菜のサラダ風ごはん

サバの脂には、EPAやDHAなどの不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。EPAには中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし血栓を予防し、動脈硬化を防ぐ働きがあります。DHAには記憶や学習能力などの脳の機能を向上する作用や、抗うつ作用があります。積極的に摂りたいですね。

健康たんぱく質レシピ
生活習慣病・健康診断 コレステロール 食・レシピ たんぱく質レシピ
2021.06.19
【医師監修】何歳でも、眼の健康のためにできること

90歳でも100歳でも、眼はいくつになっても常に生まれ変わっています。古くなった眼の細胞は、じつは目やにとなって出てきているんですよ。日々生まれ変わっている眼は、栄養を必要とします。眼の老化が気になる方は、眼によい栄養を意識してとってみましょう。

老いない太らない24の知恵
食・レシピ 食事法 気になる不調
2021.12.12
健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!