健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【管理栄養士監修】じゃがいもと明太子のスパニッシュオムレツ

調理時間の目安:20分
たんぱく食材:明太子、卵、チーズ
1人分カロリー:約270kcal

材料・作り方

<材料>2人分
じゃがいも 1個
アスパラガス 2本
卵 4個
ピザ用チーズ 20g
明太子 1腹
オリーブオイル 大さじ1/2

<作り方>
➊じゃがいもは短めの千切り、アスパラガスは斜め切りにする。明太子を腹から出す。

➋じゃがいもとアスパラガスを耐熱容器に入れてラップをし、600Wで2分、500Wで2分20秒電子レンジで加熱する。

➌ボウルに卵を入れてほぐし、➋とピザ用チーズを入れる。

➍フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、フライパンが温まってきたら➌を流し入れる。菜箸などでかき混ぜながら半熟状になるまで固まったら、明太子を乗せてフタをしてごく弱火で8分くらい焼く。

➎表面が固まっていなかったら裏返して余熱で加熱する。(しっかりと固まっていたら完成)

具材を炒めず、レンジを使ってカロリーオフ♪

じつは高たんぱく、低カロリー

意外に思われる方もいるかもしれませんが、明太子(たらこ)はたんぱく質が豊富でカロリーも低い食材。

さらに、ビタミンB₁、B₂、ビタミンEやナイアシンなど、豊富な栄養素を含んでいます。

ただし塩分が多いので食べ過ぎにはご注意を。

お肌にうれしい栄養がたっぷり

紫外線が強くなり肌トラブルが気になるこの季節、じつはこのレシピにはお肌にうれしい成分がたっぷり!

アスパラにはβ-カロテン(ビタミンA)が、じゃがいもにはビタミンCが、明太子にはビタミンEが豊富。

抗酸化作用があり美容効果が期待できる、通称ビタミンACE(エース)を、1品で摂ることができる。

さらに、お肌を作るもとになるたんぱく質も、卵、明太子、チーズのトリプルで補給できますよ!

人の味覚は「ひと口め」で決まる!?

人の味覚はひと口めが勝負。

塩気も最初に舌で感じることで満足することができるんです。

表面に乗せることで、塩分をカットでき、ヘルシーにいただけます。

明太子とチーズで塩要らず!

監修:管理栄養士 柴田 真希先生

テレビ、雑誌、広告などで活躍するほか、食品メーカーや飲食店のメニュー開発やプロデュースなども手がける注目の料理研究家。株式会社エミッシュ代表

この記事を共有する

オススメ記事

健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!