健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【管理栄養士監修】高菜肉じゃが

調理時間の目安:20分
たんぱく食材:うずらの卵、牛もも肉
1人分カロリー:約330kcal

材料・作り方

<材料>2人分
牛もも薄切り肉(脂身つき) 100g
じゃがいも 大1個
たまねぎ 1/2個
にんじん 1/3本
しらたき 100g
[A]だし 1カップ
[A]しょうゆ 小さじ2
[A]酒 大さじ1と1/2
[A]砂糖 大さじ1
うずらの卵(水煮) 小1缶(6個)
高菜漬け(みじん切り) 70g
いんげん(塩ゆで・斜め切り) 適宜

<作り方>
➊牛肉は食べやすい大きさに切る。じゃがいもは皮をむいて6~8等分に切る。たまねぎは縦半分に切り、繊維に直角に幅1cmに切る。にんじんは小さめの乱切り、しらたきはざく切りにする。

➋鍋に[A]を入れて中火で熱し、ひと煮立ちしたら➊、うずらの卵、高菜を加え、沸騰したらあくをとる。ときどき煮汁をかけながら、じゃがいもがやわらかくなるまで7~8分加熱する。

➌器に盛り、いんげんを添える。

高菜を使って、ひと味違った肉じゃがを!

じつは鶏卵より栄養豊富なうずらの卵

サイズは小さくても、鶏卵に負けない高たんぱくで栄養豊富なうずらの卵。

血液量を増やし、貧血を防ぐ働きをするビタミンB12は鶏卵の5倍以上、葉酸は約2倍も含まれています。

高菜漬けの栄養パワーが強力サポート

高菜漬けには、粘膜を強くしてウイルスから体を守る働きをするビタミンAが豊富に含まれています。

さらに、乳酸発酵の高菜漬けには整腸作用や免疫力を高める作用もあるとか。

辛み成分には食欲増進効果もあるので、この時期おすすめの食材です。

高菜は漬物にしたほうが栄養価が高い!?

漬物のイメージが強い高菜。

生を炒めものにしてもおいしいのですが、塩漬けにすると水分が抜け、栄養が凝縮されます。

とくにビタミンA、E、K、カリウム、食物繊維などは生より1.5~2倍も増加するんです。

旨味が強いので、調味料の量を抑えることもできますよ。

漬け物の旨味で砂糖や醤油をカット!

監修:管理栄養士 村田 裕子先生

メディアで活躍するほか、ダイエット、メタボ、胃がん、乳がんの人向けにも数々のレシピを開発。

さまざまな年齢層に応じた料理教室を主催。講演・著書多数。

この記事を共有する

オススメ記事

【管理栄養士監修】牛肉とごぼうのちらし寿司

牛肉には、じつは心を安定させてくれる効果があるのをご存知でしたか?牛肉に含まれる必須アミノ酸のトリプトファンやフェニルアラニンなどは、精神の安定や睡眠を促してくれる、幸せホルモン「セロトニン」をつくるサポートをしてくれるのです。少しストレスを感じているときに積極的にとり入れてみてはいかがでしょう。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調
2021.02.01
【管理栄養士監修】じゃがいもと明太子のスパニッシュオムレツ

紫外線が強くなり肌トラブルが気になるこの季節、じつはこのレシピにはお肌にうれしい成分がたっぷり!アスパラにはβ-カロテン(ビタミンA)が、じゃがいもにはビタミンCが、明太子にはビタミンEが豊富。抗酸化作用があり美容効果が期待できる、通称ビタミンACE(エース)を、1品で摂ることができる。さらに、お肌を作るもとになるたんぱく質も、卵、明太子、チーズのトリプルで補給できますよ!

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 肌・しみ・しわ
2020.05.10
【専門家監修】忙しくても食事はおろそかにしたくないあなたへ

忙しくてもパパッとつくれる自家製冷凍パックがあると安心!「忙しくて料理ができない」「献立を考えるのが面倒」…誰にでもそんなときもありますよね。だからといって、食事をおろそかにしては、老いを加速させてしまうことになります。

老いない太らない24の知恵
食・レシピ 食事法 たんぱく質レシピ
2021.12.12
健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!