健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【専門家監修】年齢? 遺伝? 体重・体型をあきらめる前に

~特に60代以下の方~

体重は、「月」単位で判断を

毎日体重を量って自分の体の状態を知るのは大切なこと。
でも体重は、1日の中でも食事や排せつによって大きく変わります。

だから、毎日の体重に一喜一憂する必要はありません。
月単位の変化を見て、自分の食生活や運動量の指標にしましょう。

ちなみに、体重をなるべく正確に知るには、朝起きてトイレに行った後に量るのがベストですよ。

~特に60代以下の方~

「体型は遺伝だから」とあきらめなくてもいい

「どうせうちは、太りやすい家系だから何をやってもやせない」———こんな言葉を聞くことがあります。

確かに、太りやすい遺伝子は存在します。
でも、どんな遺伝子でも、ライフスタイルによって体重・体型に差が出るという研究結果があるんですよ。

遺伝子は選べませんが、ライフスタイルはあなた次第!
あきらめずに、生活習慣を見直しましょう。

~すべての年代~

たんぱく質・筋トレ・有酸素運動を1年続けたら10歳若返る

加齢にはネガティブなイメージがつきまといますよね。
歳を取るのは避けられないことですが、「歳だからしようがない」ということはありません。

だれでも年齢を重ねれば体の機能は下がりますが、下がるスピードは変えられます。
たんぱく質をしっかりとって、筋トレと有酸素運動をする。
これを1年続ければ、体の機能が10歳は若返ります。

そして、習慣にしてずっと続けてください。
人生100年時代。いま60歳であれば、あと残り40年もありますよ。

出典:カーブスマガジンvol.52
監修:早稲田大学スポーツ科学学術院 名誉教授 樋口満先生

この記事を共有する

オススメ記事

【専門家監修】知らなきゃ損!年代別の正しいダイエットとは?

「やせたい」は、女性の永遠の望みですよね。でもそれ、ちょっと待って! ダイエットは、年齢に応じて意識を変えるのが大事。理想的な体重・体型は年齢によって異なります。

老いない太らない24の知恵
体重・体型・ダイエット 生活習慣病・健康診断 コレステロール 食・レシピ 食事法 筋トレ・有酸素運動・ストレッチ
2021.12.05
健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!