デイリーカーブスマガジン

デイリーカーブスマガジン ~健康・運動・食をもっと楽しもう~

筋トレする人が老けない理由
  • 筋トレする人が老けない理由
  • 老化
2020.11.12
この記事をシェアする
facebook Twitter LINE

筋トレをする人は10年後、20年後になっても老けない

時の流れに逆らう筋肉の力を引き出せば、あなたも10年前の自分に戻ることができる!

過去と未来を行ったり来たりできる魔法の乗り物、タイムマシン。
筋肉は、まさにタイムマシンそのものだということをご存知ですか?

筋肉というタイムマシンの力を使えば、私たちは過去の自分に戻ることができるのです。
その理由はズバリ、「筋肉は老化の流れに逆らう臓器」だからです。

私たちの体は、年々老化して機能が衰えていくのが普通です。

ところが、筋肉だけは違います。
ほかの臓器と違い、どんなに歳をとってからでも増やせます。
日々筋トレをがんばっていれば、着実に筋肉量を増やすことができ、体の機能を向上させることができるのです。

しかも、筋肉量がアップしてくると、代謝が高まって、疲れにくくなったり、やせてきたり、肌のハリが戻ったり、姿勢がしゃんとしたりといったさまざまな効果が現れてくるようになります。

そして、筋トレで、どんどん若返っていくようになるのです。

自分の中のタイムマシンを稼働させましょう

こうした筋肉の力を引き出していければ、10年前くらいの体型や体力を取り戻すことも十分に可能です。
つまり、筋肉というタイムマシンの力を駆使すれば、過去の自分の姿へ戻ることも決して夢ではないわけです。

何もしなければ、筋肉量は年々じわじわと減っていってしまいます。
筋肉量が落ちると足腰も弱ってくるので、寝たきりや要介護になる可能性もグッと高まってしまうことでしょう。
しかし、いまから筋トレを行って筋肉量をキープしていれば、そういったリスクを減らし、健康なまま長生きする可能性を高めていくことができるのです。

筋肉というタイムマシンは、誰もが持っています。

ただ、その秘められた力を引き出せるかどうかは、あなた次第。
トレーニングをしなければ、タイムマシンはぴくりとも動きません。
トレーニングを頑張ることではじめてタイムマシンが動き出し、過去の自分に戻ったり、自分の未来の状況を変えたりといった力が発揮されるようになっていくのです。

さあ、あなたも自分の中のタイムマシンを稼働させましょう。
日々トレーニングでしっかり汗をかいて、自分の中の「時の流れに逆らう力」を引き出していこうではありませんか。

筑波大学 人間総合科学学術院 教授
久野 譜也先生

朝日新聞、読売新聞、NHK「ニュース7」、TBS「あさチャン」日本テレビ「世界一受けたい授業」等に出演し、コロナウィルスに負けない健康づくりについて語る。
日本介護福祉・健康づくり学会副会長を務める。
著書に「寝たきりになりたくないなら大腰筋を鍛えなさい」「病気にならない背筋と腹筋の鍛え方」(PHP出版)「サルコペニア肥満ダイエット」(朝日新聞出版)など多数。

この記事をシェアする
facebook Twitter LINE
筋トレする人が老けない理由
一覧はこちら