健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【管理栄養士監修】レンジでロールキャベツ

調理時間の目安:15分
たんぱく食材:豚肉
1人分カロリー:約300kcal
1人分塩分:2.8g

材料・作り方

<材料>2人分
キャベツの葉(洗って水気はそのままに) 3~4枚
-タネ-
 豚ひき肉 150g
 卵 1個
 玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
 にんじん(みじん切り) 1/2本
 さやいんげん(小口切り) 4本 
 塩 小さじ1/4
 パン粉 1/4カップ
 こしょう 少々
-ソース-
 しめじ  1/2パック
 トマトケチャップ 大さじ2
 水  25cc
 しょうゆ  大さじ1
パセリ(みじん切り)  大さじ1

<作り方>
➊キャベツをラップで包み、600Wのレンジで2~3分加熱する。水をかけて粗熱を取る。軸はそぎ切りにし、粗みじんに切る。

➋豚ひき肉に塩を入れ、粘りが出るまで混ぜ、➊のキャベツの軸と残りのタネの材料を加えてさらに練る。ラップで巻いて端をねじり、筒状にしておく。

➌ラップ2枚を一部を重ねて広げ、キャベツを横長におく。その上に➋をラップを外して置き、手前からくるくると巻いて、包む。巻き終わりを下にしてレンジで10分加熱する。粗熱が取れたら、ラップを外し、切り分ける。

➍耐熱容器にソースの材料を入れ1分加熱、取り出してよく混ぜ再度30秒加熱し➌にかけパセリをのせる。

免疫に働く成分が含まれるキャベツ

キャベツに含まれるビタミンCやイソチオシアネートという香り成分は、免疫に関わると言われています。

米国で行われた研究では、発がん予防が期待できる食品ランキングでキャベツは最上位にランクされているほど。

しっかり食べて健康を維持しましょう。

監修:管理栄養士 藤田 純子先生

熊本大学大学院修了後、県立病院や保健所に勤務。

新聞のレシピ連載や雑誌・メディアのレシピ開発など、幅広く活躍。

たんぱく質の重要性を訴えるなど、健康を考慮したレシピを開発。

適度な運動は免疫力を高める!

運動は免疫力を高めることがわかっています。

ただし、激しすぎる運動は逆効果。適度な運動がいちばんです。

運動習慣がある人は、感染や重症化しづらいという研究結果もあるのです。

しっかり運動・よい食事・よい睡眠で、心身の健康を保ちましょう!

この記事を共有する

オススメ記事

【管理栄養士監修】レンジで!鶏肉の中華風ねぎしょうが蒸し

冷房や冷たいもので体が冷えたときにおすすめなのが、しょうがなどの香味野菜。しょうがに含まれるジンゲロールは加熱するとショウガオールになり、血行を良くして体をポカポカと温めてくれる働きがあるんです。冷えからくる関節痛などにも良いと言われているんですよ

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調
2021.05.19
健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!