健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【管理栄養士監修】担々風キムチ鍋

調理時間の目安:15分
たんぱく食材:豚ひき肉、豆腐
1人分カロリー:280kcal
1人分塩分:2.3g

材料・作り方

<材料>2人分
ごま油  大さじ1/2
生姜・にんにく(みじん切り) 各小さじ1/2
豚ひき肉  100g
ごぼう(ささがきにして水にさらす) 30cm
長ねぎ(斜め薄切り) 1/2本
キムチ  100g
水  500cc
味噌  大さじ1/2
絹ごし豆腐(さいのめ切り) 1/2丁(175g)
小松菜(5cmの長さに切る)  1/2束
すりごま  大さじ1/2

<作り方>
➊鍋にごま油を入れて中火で熱し、生姜・にんにく、豚ひき肉を炒める。

➋ごぼうを加えて炒め、長ねぎ、キムチ、水を加えて沸騰したら弱火で7~8分煮込む。

➌味噌を加えて溶かし、絹ごし豆腐と小松菜を加えて煮込む。

鍋のシメはうどん、中華めんなどが合いますよ!

乳酸菌と食物繊維ダブルの整腸効果

ごぼうは食物繊維が豊富で、食後の血糖値の上昇を抑える働きがあります。

またキムチの乳酸菌には、悪玉菌の増殖を抑える働きがあるので、一緒にとることでさらに腸内環境によい影響が!

免疫力アップも期待できますよ。

<監修:管理栄養士 吉沼 弓美子先生>

イタリアで家庭料理を学び、現座は料理家として雑誌やテレビ番組の制作に携わりながら、自宅で料理教室を主宰

この記事を共有する

オススメ記事

【管理栄養士監修】タラの卵キムチ炒め

タラはたんぱく質が豊富なのはもちろん、とても脂肪が少ない魚。栄養価も高く、たとえば貧血予防に必要なビタミンB12、葉酸や、カルシウムなどの吸収を助けるビタミンDなどを含んでいます。ビタミンDは油と一緒にとると吸収されやすくなるので、炒め物におすすめです。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調 肌・しみ・しわ
2020.12.01
ひざを手で覆い、かばう女性
【医師監修】痛みの新常識 | 肩・腰・ひざの痛みを動かして治す

関節痛が強いときは、局所の安静を保つことは最も大切なことです。しかし痛みが軽くなっても安静にしてばかりいると、筋力の衰えや関節の拘縮(硬くなって動かなくなること)など、思わぬマイナス面が現れます。

10歳若返るための健康新常識
体重・体型・ダイエット ひざ・腰・肩の痛み 筋トレ・有酸素運動・ストレッチ
2021.12.07
健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!