健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

ダイエットを成功に導くモチベーションアップの方法11選

ダイエットに成功した女性のイメージ(ウエストやお腹周りに余分な脂肪がなく、引き締まった様子)
目次

 

 ダイエットをしようと一念発起しても、その気持ちをずっと維持し続けるのは簡単なことではありません。途中で気持ちが萎えてやめてしまうと、それまでの努力が“水の泡”ということも…。ダイエット成功のためには、継続することが大切です。そのためのモチベーションアップの方法をご紹介します。

また、LINEでさまざまなやせる情報をお届けしています。上の“友だち登録はこちら”ボタンからぜひ、登録してください。

ダイエットのモチベーションが下がる原因は?

落ち込む女性(ストレス、悩み)

短期間で成果を求める

 ダイエットを始めると、早く結果を出したい!と思うのは自然なことですが、実際はなかなかそう簡単にはいきません。
 短期間で成果を求める人は、思うような結果が出ないことにモチベーションを下げてしまうことがあるようです。それでダイエットをやめてしまったのでは元も子もありません。

無理をする

 早く結果を出そうとすると、どうしても過度な食事制限や無理な運動に走りがちです。「〇〇しか食べない」「過度にカロリーが低い」食事は体によくないだけでなく、心理的にもつらくて続けられません。また自分にとって負荷の強すぎる運動も、つらいだけでなく体を痛めることも。モチベーションが下がる原因には、無理をしすぎていることも考えられます。

少しの変化に一喜一憂する

 現状把握のために、体重を測るのは大切なことです。でも、少しの変化に一喜一憂するのはよくありません。体重は1日のなかでも変動します。また女性はホルモンの影響で体重が増えやすくなる時期もあります。そんなとき、「こんなに頑張っているのに体重が減らない…」と、モチベーションが下がることになりかねません。

完璧主義である

 ダイエットをしていると、「今日はできなかった…」という日もあるでしょう。でも、完璧主義の人はそれが許せず、できなかったことばかりが気になって、モチベーションを下げてしまうこともあるようです。

ダイエットのやり方を間違えている

 そもそも、ダイエットのやり方が間違っていると、思ったような成果が出ず、それがモチベーションを下げる原因にもなります。また、間違ったダイエット法だと、健康を害したり、逆効果になったりすることもあります。
 ダイエットを成功させるためには、正しい知識を身につけておくことが大切です。

ダイエットのモチベーションを上げる7つの方法

スポーツウエアの女性

小さな目標を積み重ねる

 はじめから高い目標を立ててしまうと、そこになかなか到達できず、気持ちが萎えてしまうことも。そうならないためには、小さな目標を立てることが効果的です。
 最終的に10kg痩せたいと思うなら、まずは「1ヵ月で1kg落とそう」というように、小さな目標を立てるのです。それを1つひとつクリアしていくことで、モチベーションを上げやすくなります。

自分へのご褒美を準備する

 ダイエットでモチベーションをアップさせるには、自分へのご褒美を準備しておくのも1つです。目標を達成したら、「欲しかったアレを手に入れよう」とか「行きたかったあの場所に行こう」とか、楽しみがあると頑張れるものです。

小さな変化を見つけて喜ぶ

 たとえ大きな変化ではなくても、「前よりも足取りが軽くなった」とか「同じ洋服なのに以前よりウエストがラクになった」とか、少しの変化でもいいので、それを見つけて喜ぶことで、モチベーションを上げやすくなります。

仲間をつくる

 ダイエットをしようと思っても、ひとりだとなかなか続かないという人が少なくありません。そういうときは、仲間をつくるのもよいでしょう。
 一緒に頑張る仲間がいると思うだけでも、やる気が高まりますし、お互いの状況を伝えあうことで刺激にもなります。ダイエットは孤独になりがちですが、仲間をつくることでモチベーションを上げやすくなるのです。

人と比べない

 同じようなダイエットをしていたとしても、効果には個人差があります。にもかかわらず、「あの人は痩せたのに、なぜ私は痩せないの?」と人と比べていたのでは、モチベーションが上がるわけはありません。逆に、「人は人、自分は自分」と考えられる人は、前向きな気持ちでいられやすいと言えるでしょう。

完璧を目指さない

 完璧を目指すと、そうでなかったときに、やる気を失う原因にもなります。そうではなく、できなかったときは「つぎに取り戻そう」と臨機応変に考えられる人のほうが、モチベーションを上げやすいと言えます。

成果が出やすいダイエット方法を選ぶ

 成果が上がれば、もっと頑張ろうと思えます。そうなるためには、どんなダイエット方法を選ぶかも重要なポイントになります。
 体内の筋肉量が増えれば、基礎代謝が上がり、脂肪を燃やしやすい体になります。一方で、極端な食事制限は、脂肪と一緒に筋肉も減らしてしまうことから、基礎代謝が下がり、かえって太りやすくなります。
 つまり、ダイエットで成果を出すには、筋肉を増やして基礎代謝を上げること。そのために、食事ではたんぱく質をしっかり摂取しつつ、運動では筋トレをして筋肉を増やすことが大切です。

ダイエットにも効果的な、運動や食事法のイメージ(筋力トレーニング、たんぱく質豊富な食品)

モチベーションを維持する4つの方法

筋肉量と脂肪量のバランスが取れた、健康的な女性

長い目で見る

 ダイエットは、長い目で見ないとなかなかうまくいきません。はじめから長期戦であることを想定していれば、少しのことに一喜一憂することもなく、モチベーションを維持しやすくなります。

無理しすぎない

 過度な食事制限やハードなトレーニングは、つらくて続けられないだけでなく、逆効果になったり、体を壊したりすることも。モチベーションを維持するためにも、食事はバランスよく食べながら、自分に合った運動をするようにしましょう。

同じ目標を持つ仲間がいる場に参加する

 ダイエットをしようと思っても、ひとりだとなかなか続かないという人も少なくありません。そういうときは、同じ目標を持つ仲間がいる場に参加するのも1つです。
 ジムなどの運動施設には、同じようにダイエット目的で運動をしている人がたくさんいます。そういう仲間の姿を見ることで、自分のモチベーションも維持しやすくなるでしょう。

コーチに教わる

 食事だけのダイエットではリバウンドするなど、かえって太りやすくなります。ダイエットを成功させるには、やはり運動が必要です。
 でも、運動は苦手…、どんな運動をしたらいいのかわからない…という人も少なくないようです。そんなときは、コーチのいるジムを利用するとよいでしょう。指導やアドバイスを受けることで、ダイエットのモチベーションも維持しやすくなります。

ダイエットにも効果的な、下半身の筋力トレーニングマシンで太もも・おしり周りの筋トレを行う女性と、サポートするコーチ

「ダイエットを成功に導くモチベーションアップの方法」まとめ

 ダイエットは続けなければ、なかなか効果が出ません。ここで紹介したモチベーションアップの方法を参考にして、ダイエットを成功させましょう。
 
LINEでさまざまなやせる情報をお届けしています。下の“友だち登録はこちら”ボタンからぜひ、登録してください。

この記事を共有する

よく読まれている人気記事TOP5

オススメ記事TOP5

新着記事

健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
【om】CTAボタン(フローティング)