健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【管理栄養士監修】鶏肉と春野菜の親子煮

調理時間の目安:10分
たんぱく食材:鶏もも肉、卵
1人分カロリー:約220kcal
1人分塩分:1.5g

材料・作り方

<材料>2人分
鶏もも肉   1/2枚(125g)
玉ねぎ   1/4個(50g)
菜の花   1/2パック(100g)
[A]水  200ml
[A]めんつゆ(3倍濃縮)  大さじ1
卵 3個

<作り方>
➊鶏肉を小さめに切る。玉ねぎを薄切りに、菜の花をざく切りにする。

➋フライパンに[A]と玉ねぎ、鶏肉を入れて途中アクを取りながら5分ほど煮る。全体に火が通ってきたら、菜の花を入れてフタをして1分ほど煮る。

➌溶きほぐした卵を入れ、フタをしてさらに1~2分加熱する。

菜の花は免疫の働きを助けるベータカロテン、ビタミンCが豊富!

MEMO<メモ>

めんつゆで簡単!ごはんにかけて親子丼にしてもいいですね。
余った菜の花は、お味噌汁の具にしたり、卵焼きやオムレツに入れてもGood♪

<監修:料理研究家・管理栄養士 柴田 真希先生>

テレビ、雑誌、広告などで活躍。食品メーカーや飲食店のメニュー開発やプロデュースなども手がける。

Q.ぽっこりおなかの正体は?

A.おなかにたまった内臓脂肪

内臓脂肪はおなかの内臓まわりに蓄積した脂肪。男性に多い傾向がありますが、女性も更年期になるとホルモンバランスの影響で内臓脂肪がつきやすくなります。内臓脂肪は高血圧、糖尿病、脂質異常症など生活習慣病のもと。
動脈硬化から心筋梗塞、脳梗塞など、命にかかわる病気にも!

筋トレ+有酸素運動で、効率的に脂肪を燃やしましょう!

この記事を共有する

オススメ記事

【管理栄養士監修】じゃがいもと菜の花のイタリアンオムレツ

菜の花は、ビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含み、とくにビタミンCはブロッコリーよりも多いと言われています。美容にうれしい成分がたっぷり含まれているだけでなく、健康維持にも期待大。新じゃがいもや春にんじんと合わせて春野菜をおいしく食べましょう。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 肌・しみ・しわ
2021.03.01

【管理栄養士監修】長いもと鶏むね肉のジンジャーポン酢蒸し

鶏のむね肉はもも肉よりも低カロリーで高たんぱく。イミダゾールジペプチドというたんぱく質・アミノ酸の一種が豊富に含まれていることから、疲労回復効果も期待できます。この成分は渡り鳥が数千kmもの長距離を飛べる理由のひとつとも言われているんですよ。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調
2020.12.01

【専門家監修】老いない・太らない筋肉の鍛え方

歳を取ったら、日ごろから姿勢をキープ。下半身を鍛えることも意識して。具体的にどこの筋肉が落ちやすいかを知っていますか?正解は、体幹と下半身の筋肉です。日頃から常に意識すれば、老いない・太らない体により近づくことができますよ。

老いない太らない24の知恵
体重・体型・ダイエット 筋トレ・有酸素運動・ストレッチ
2021.12.12
健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!