健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【管理栄養士監修】スカロッピーネ(牛肉のレモンソース)

調理時間の目安:15分
たんぱく食材:牛肉
1人分カロリー:約240kcal
1人分塩分:1.7g

材料・作り方

<材料>2人分
牛肉(焼肉用)  150g
塩  小さじ1/2
薄力粉  大さじ1
オリーブオイル 小さじ1
マッシュルーム(縦にスライス)  6個
白ワイン  大さじ3
バター  大さじ1
レモン汁  大さじ1
パセリ(みじん切り) 小さじ1
レモン(輪切り)  2枚
水菜(5cm幅に切る)  1/2束

<作り方>
➊牛肉に切れ目を入れて、グーにした手の小指側で叩いてのばす。塩をふり、薄力粉を両面にまぶす。フライパンにオリーブオイルを熱し、両面を焼く。

➋肉を取り出し、マッシュルームと白ワインをフライパンに入れる。しんなりしたらバターを入れてゆすり、乳化させる。

➌肉を戻し、ソースを絡め、レモン汁とパセリを加えて絡めたら器に盛り、レモンと水菜を添える。

「牛肉は太る」はウソ!?

「牛肉を食べると太る」と思われがちですが、適度な量であればむしろ逆。

牛赤身肉には必須アミノ酸がバランス良く含まれ、その中でもBCAA(分岐鎖アミノ酸)には、運動後の筋肉の分解を抑える働きがあります。

しっかり運動するとともに、たんぱく質を十分に摂り、美しいメリハリボディをめざしましょう。

<監修:管理栄養士 藤田 純子先生>

熊本大学大学院修了後、県立病院や保健所に勤務。

新聞のレシピ連載や雑誌・メディアのレシピ開発など、幅広く活躍。

たんぱく質の重要性を訴えるなど、健康を考慮したレシピを開発。

筋トレで引き締まった体を手に入れる!

たるんだウエスト、ぽっこりお腹、ぷるぷるの二の腕…

年齢とともに体型が崩れてしまうのは、筋肉の減少が大きな要因。

筋トレで筋肉量を増やせば、引き締まった体になれるのです。

しっかり運動・よい食事・よい睡眠で、心身の健康を保ちましょう!

この記事を共有する

オススメ記事

【管理栄養士監修】豆腐の牛肉巻き

カロリー高めに見えるレシピですが、木綿豆腐を牛肉でぐるっと巻いているので、カロリーは1人前がたったの270kcal!動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の両方を同時に摂取することで、たんぱく質が効率的に吸収できるという研究結果もあるんですよ。

健康たんぱく質レシピ
体重・体型・ダイエット 食・レシピ たんぱく質レシピ
2020.03.15
【管理栄養士監修】厚揚げの豚巻きおかかステーキ

かつお節にはさまざまな栄養素が凝縮されています。なかでも健康づくりに欠かせない必須アミノ酸がすべて含まれているんですよ。少しずつプラスするだけで、旨味がアップし、減塩にもつながります。血圧が気になる方は上手に活用するのがおススメです。

健康たんぱく質レシピ
生活習慣病・健康診断 血圧 食・レシピ たんぱく質レシピ
2020.08.02
【専門家監修】知らなきゃ損!年代別の正しいダイエットとは?

「やせたい」は、女性の永遠の望みですよね。でもそれ、ちょっと待って! ダイエットは、年齢に応じて意識を変えるのが大事。理想的な体重・体型は年齢によって異なります。

老いない太らない24の知恵
体重・体型・ダイエット 生活習慣病・健康診断 コレステロール 食・レシピ 食事法 筋トレ・有酸素運動・ストレッチ
2021.12.05
健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!