健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【管理栄養士監修】鶏むね肉のマーマレード照り焼き

調理時間の目安:15分
たんぱく食材:鶏むね肉
1人分カロリー:約260kcal
1人分塩分:1.4g

材料・作り方

<作り方>2人分
鶏むね肉(皮なし)  200g
小麦粉  適量
[A]しょうゆ・みりん・酒  各大さじ1
[A]マーマレード  20g
油  大さじ1
かぼちゃ(7mmの厚さに切る) 60g
-付け合わせ-
お好みのレタス・ミニトマト 各適量

<作り方>
➊鶏むね肉は8~10等分のそぎ切りにし、全体に小麦粉を薄くまぶす。[A]は混ぜ合わせておく。

➋フライパンに油を入れて中火で熱し、➊の鶏むね肉を入れて焼く。焼き色がついたら裏返し、かぼちゃも入れてこんがりと焼く。

➌かぼちゃを取り出し、[A]を入れて煮絡める。器に肉とかぼちゃを盛り付け、レタスとミニトマトを添える。

ビタミンACE(エース)で紫外線対策

ビタミンA・C・Eは、まとめてビタミンACE(エース)と呼ばれ、活性酸素の働きを抑える作用をもつ抗酸化ビタミン。

その3つがそろった野菜の代表格が、かぼちゃなんですよ。

紫外線が気になる季節、肌の老化予防としても、積極的にとりたいですね!

<監修:管理栄養士・料理家 緑川鮎香先生>

東京農業大学卒業。管理栄養士の資格を取得後、輸入食材を扱う食料品店に7年勤め、現在はフードコーディネーターとしてWEBや雑誌、書籍などで栄養コメント、レシピ開発などを中心に活動中。

筋トレ+有酸素運動で肌も若返る!

しわ・しみ・たるみ・くすみ…、肌の老化は、毛細血管の劣化と関係しています。

毛細血管が衰えると、肌の細胞に栄養や酸素が行き届かず、しみやたるみの原因になるのです。

毛細血管は45歳くらいから減り始め、加齢とともにどんどん減っていきます。

でも、筋トレと有酸素運動を組み合わせた運動で、何歳になっても増やすことができるのです。

しっかり運動・よい食事・よい睡眠で、心身の健康を保ちましょう!

この記事を共有する

オススメ記事

【管理栄養士監修】簡単エッグベネディクト風サンド

美肌に有効な栄養素として、たんぱく質、ビタミンA、ビタミンB群、鉄、亜鉛があげられます。この5つすべてを含んでいるのが完全食品と言われる卵です。肌の新陳代謝(ターンオーバー)を助け、みずみずしさを保つ栄養素がたっぷり含まれています。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 肌・しみ・しわ
2021.10.27
【管理栄養士監修】長いもと鶏むね肉のジンジャーポン酢蒸し

鶏のむね肉はもも肉よりも低カロリーで高たんぱく。イミダゾールジペプチドというたんぱく質・アミノ酸の一種が豊富に含まれていることから、疲労回復効果も期待できます。この成分は渡り鳥が数千kmもの長距離を飛べる理由のひとつとも言われているんですよ。

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 気になる不調
2020.12.01
健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!