健康・運動・食のマガジン~ムリしない!ガマンしない!50代からの健康応援サイトbyカーブス~

【医師監修】キメの整った肌をつくる決め手とは?

肌のキメを整えるには、夜10時に寝ること

肌のキメを整えるのに必要なのは、高級化粧品でもマッサージでもありません。

ずばり、質のよい睡眠です。

とくに、夜10時~深夜2時に睡眠をとると、肌の生まれ変わりがスムーズに行われ、1ヵ月もすればキメの整った肌が手に入るのです。

肌を育てるのは質の良い眠り

生まれたての肌の細胞が作られるのは、表皮の一番下。

新しい肌の細胞が肌の表面へと向かってどんどん上へと上がってくる一方で、古くなった細胞は垢となってはがれ落ちていきます。

この生まれ変わりのサイクルがうまくいっている肌は、肌荒れや乾燥、湿疹などのない、キメが整った健やかな状態になります。

新しい肌の細胞が肌の表面に来るまでかかる時間は、約1ヵ月。

まずは質のよい睡眠を1ヵ月とって、その違いを実感してみてください。

夜10時~深夜2時に休息を

夜10時~深夜2時は、睡眠のゴールデンタイムといわれています。

この時間、活発な時の神経(交感神経)がオフになり、リラックスするときの神経(副交感神経)がオンになるのです。

肌の生まれ変わりが行われるのは、リラックスしている時間帯(副交感神経が優位なとき)です。

ですから、この時間に体も脳も肌もしっかり休息させて、肌の生まれ変わりがきちんと行われるようにすることで、肌のサイクルがスムーズに行われ、キメの整った肌に近づくというわけです。

出典:カーブスマガジンvol.52
監修:赤須医院 院長 赤須玲子先生

この記事を共有する

オススメ記事

【管理栄養士監修】鶏むね肉のマーマレード照り焼き

ビタミンA・C・Eは、まとめてビタミンACE(エース)と呼ばれ、活性酸素の働きを抑える作用をもつ抗酸化ビタミン。その3つがそろった野菜の代表格が、かぼちゃなんですよ。紫外線が気になる季節、肌の老化予防としても、積極的にとりたいですね!

健康たんぱく質レシピ
食・レシピ たんぱく質レシピ 肌・しみ・しわ
2021.07.18

【専門家監修】筋トレをがんばっていれば同窓会で「ひとり勝ち?」

女優さん、スーパーモデルなど、目立って美しい人は、筋トレに取り組んでいます。筋肉を味方につけた女性は、いつまでも老けないのです。久しぶりに同窓会などに出席すると、「いったいどうして、あんなにキレイなままでいられるの?」というくらい若々しい人がひとりか二人います。

筋トレする人が老けない理由
体重・体型・ダイエット 筋トレ・有酸素運動・ストレッチ 肌・しみ・しわ
2021.12.06

【医師監修】あなたの肌に必要な基礎化粧品を知る方法

化粧水に乳液、美容液…と、基礎化粧品を塗れば塗るほど若々しい肌になると思っていませんか?その考え、いますぐにストップ!じつはあなたの肌が本当に必要とする最低限の基礎化粧品だけを使用することで、肌本来の力を発揮させることができるのです。

老いない太らない24の知恵
筋トレ・有酸素運動・ストレッチ 肌・しみ・しわ
2021.12.07
健康・運動・食のマガジン トップへ戻る
無料体験実施中! 無料体験実施中!