カーブスエッセイ大賞2020結果発表

作品詳細

入賞

「筋トレで感じた日々」

うりぼー様(32歳) カーブス五泉(カーブス歴:3年11ヵ月)

 2020年春、私がカーブスの扉をたたいてから4年目に入ろうとしている。
 2016年にカーブスを知り、体験し、入会して、今日まで継続できている事に月日が経つのを早く感じています。
 最初は、肥満体質でどうしようもない感じだったが、優しく時には厳しいコーチのおかげで今はカーブスが日課となり、以前に比べ体形も変わり楽しく通う事ができています。
 4年の月日の中でも色々な事があり、カーブスに通う事も辛い時期がありましたが、週3~4回通い、顔なじみになりメンバーさんとも友達になれました。毎月の目標回数も達成できています。
 カーブスに行くと、コーチ達のパワフルな挨拶で元気がもらえます。今はもうそれが私自身へのお守りとなっています。コーチの皆さん、いつもありがとうございます。
 コーチの皆さんは、私の色々な話を聞いて下さり、時にはアドバイスをしてくれたりと勇気もらっています。
 28歳から始めたカーブス。最初の頃は、代謝も良くなり体重も減って体型も変わる事ができたけど、30歳をすぎ始めると、20代の時よりも代謝の落ちを毎月の計測で感じ始めました。
可動域に注意しながら体調の良い時はチャレンジハードで頑張ってます。
 たんぱく質も12点を目指す為に、毎日の食事も気をつけました。今では毎日たんぱく質の赤いシールを貼れています。これからも維持できるように頑張ります。
 今年に入り、全世界の国々で流行しているコロナウィルス。この病気の流行により3月から計測ができなくなりました。毎月の計測で成果を見て目標を立てていたのに、それができなくて悲しいです。いつもできている当り前だった事が今はできない事に気づかされました。コーチの皆さんも辛い事でしょう。
 コーチから、「また計測できる日が来る事を願いましょう。」と言われています。普段できている事がどんなに幸せで、自分のモチベーションにつながっていたのか考える機会となりました。
 1日も早く収束し、元の生活に戻りたいです。カーブスが1週間休業だった時はとても淋しかったですし、職場と家の往復ばかりで息ぬきできず辛かったです。
 コロナウィルスにかからない為に、免疫力を高める為に筋トレを頑張って努力をして継続していきます。
 今は、好きなアイドルにも会いに行けない状態が続いているので、1日でも早く平和な日常になるように願う日々です。
 カーブスに入会して4度目の春。もう1年で会員証もゴールドになるので、それを目指して精進して参ります。
 コーチの皆さん、この先もどうぞ宜しくお願い致します。

感動したら、シェアボタンを押してください