カーブスエッセイ大賞2020結果発表

作品詳細

佳作

「心の変化と身体の変化」

昭子様(59歳) カーブストキハ別府(カーブス歴:4年)

今年はオリンピックイヤーですね。
前の東京オリンピックの時は4才でしたので記憶にありません。
私の人生で、もう最後であろう東京オリンピックは3月今の時点でコロナウイルスと言う感染病が世界中に広がっている為に、開催も危ぶまれる状況です。
カーブスも一週間お休みという事になっていました。
早く終息して日常が戻ると良いですね。
このオリンピックの聖火の引き継ぎも無観客で行なわれている様ですね。
そして私は、この聖火ランナーに申し込みをしていたのですが残念ながら当選なりませんでした。
聖火ランナーを募集すると言う話しを聞いた時、以前の私でしたら申し込みをしようと言う事なんて考えもしなかったと思います。
私が走る事に申し込みをするなんて、自分でもビックリです(笑)
それもカーブスで筋トレを続けて筋肉がつき今なら走れると思ったのです。
大きな心の変化と身体の変化です。
当選は成りませんでしたが、待っている間とてもワクワクして楽しかったです。

そして身体の変化をもう一つ。
会社の健康診断で、カーブスを始める前は中性脂肪とコレステロール値が高かったのですが、この3年徐々に値が下がっていて、この2年は正常範囲内を維持しています。
カーブスのお陰で心も身体も健康を維持できていると思います。
これからも自分の為にガンバリます!

感動したら、シェアボタンを押してください