カーブス体験談
「エッセイ大賞 カーブスで変わった私の毎日」「エッセイ大賞 カーブスで変わった私の毎日」

40代の記事一覧

準賞
「いつか誰もが経験する大切な人との死別 ~父の末期がん闘病生活を支えた母。カーブスによって悲しみと苦しみを乗り越え73歳にして再就職を果たす~」
智奈美様(47歳)  カーブス御殿場(カーブス歴:11年11ヵ月)
介護 夢への挑戦 大切な人の死 家族との関係深まる 気持ち前向き 40代 静岡県
今から3年前、体調を崩した父は病院で検査を受けるとスキルス胃がんと判明。何もしなければ余命3か月。 母の電話越しの動揺は今でも耳に残っています。余りにも突然すぎる余命宣告に、3か月後に死んでしまうと本
エッセイを読む
準賞
「連れてきてくれてありがとね!」
桂子様(49歳)  カーブス表町(カーブス歴:7年2ヵ月)
友達が増えた 家族との関係深まる 40代 岡山県
「ちーちゃん、今日もお母さんを連れてきてくれてありがとね。」  そんなことを言われながら私は娘と週三回のカーブス通いをしている。正直、「冗談じゃない、車を運転して、連れてきているのは私の方よ!」と思っ
エッセイを読む
佳作
「カーブスで変わった自分 続ける理由」
Yoshiko様(44歳)  カーブス浪館泉川(カーブス歴:2年11ヵ月)
家族との関係深まる 気持ち前向き 40代 青森県
私は、本当は、運動が大、大、大嫌いです。姉から、カーブスの話を聞かされた時は、運動したいのなら、一人で行けば良いのに!!なぜ、いつも、私をまき込むのだろ?と思っていました。1日30分の運動で、何が変わ
エッセイを読む
佳作
「カーブスへのおもい」
亜紀様(41歳)  カーブス高崎はなみずき(カーブス歴:9年10ヵ月)
サイズダウン(引き締め) 友達が増えた 気持ち前向き 薬が減った 40代 群馬県
今日は、内科、あさっては整形外科...。 ああ、もう今週の薬がなくなった。。。 こどもの頃から運動が苦手で、そのうえインドア派。食べるコト大好き。 そんな私は、20才半ば頃から頭痛、腰痛、便秘等、不
エッセイを読む
佳作
「カーブスを通して変わった私の毎日」
まゆみ様(45歳)  カーブスイッツモア一宮(カーブス歴:6年10ヵ月)
その他 40代 山梨県
 今から7年ほど前、いつも行くイッツモアー宮店に行った帰り、同じ敷地内にあるカーブスイッツモア一宮店に何の予約もなく入りました。当時の店長さんに、運動を全然していないこと、可能な範囲で運動をしたいこと
エッセイを読む
佳作
「母と私」
エミー様(48歳)  カーブス藤岡中央(カーブス歴:7年1ヵ月)
家族との関係深まる 40代 群馬県
「最近体の調子どう?」「足が痛いね」「じゃあ、カーブス行く?」「やだ」これが、私と母の間で二か月に一度繰り返される会話です。母は二月で七十五歳になりました。おめでたいけれど、後期高齢者。心の健康は、孫
エッセイを読む
佳作
「自分のリズムで疲れもとれる」
牧様(48歳)  カーブス佐賀本庄(カーブス歴:7年6ヵ月)
気持ち前向き 肩こり 40代 佐賀県
「今日はクタクタだからカーブスに行くのはやめよう」 仕事終わりに、つい思ってしまいます。 私は主にパソコン業務で、同じ体勢のまま長時間座った状態でいる事が多く、夕方になると足がむくみ、パンパンに張り、
エッセイを読む
佳作
「カーブスを続けていて実現した夢」
栄美子様(49歳)  カーブス福島南中央(カーブス歴:9年8ヵ月)
ひざ痛 夢への挑戦 家族との関係深まる 40代 福島県
 私がカーブスに入会したきっかけは、 "筋肉を付けないと、将来、親の介護も出来なくなるし、いつか...生き別れた息子達と再会する時が訪れたら、元気な姿で会いたい"との思いからでした。  心の病と胃の薬
エッセイを読む
佳作
「素晴らしい人生を送るために・・・・」
美紀様(48歳)  カーブス本牧原(カーブス歴:3年2ヵ月)
乳がん 大切な人の死 家族との関係深まる 40代 神奈川県
今の現代では2人に1人がガンにかかると言われています。身近な人をガンで亡くしたりして悲しい思いをしている方はたくさんいらっしゃることと思います。ですが、それが自分の身にふりかかるなんて私自身考えたこと
エッセイを読む
佳作
「健康な明日に向かって」
恭子様(49歳)  カーブス表町(カーブス歴:7年7ヵ月)
体力がついた 筋力がついた 40代 岡山県
 毎年、新年の抱負の第一は、「健康で過ごすことができますように」ということです。そんな私がカーブスの門を初めて叩いたのは、42歳のこと。学生時代はそれなりに鍛えていたものの、今では歩く機会さへ減ってし
エッセイを読む
佳作
「母に手を引かれ」
あきえ様(40歳)  カーブス足利寿(カーブス歴:1年2ヵ月)
体力がついた 姿勢改善 家族との関係深まる 腰痛 40代 栃木県
 幼い頃から病弱な私は、いつも母に手を引かれて病院へと行っていました。  重度の気管支喘息で、天候のちょっとした気圧変化でさえ発作を起こしては、病院へと通う日々でした。  小学校にあがってから何より大
エッセイを読む
佳作
「心からありがとう。」
にゃんこ先生様(44歳)  カーブスアピタ市原(カーブス歴:2年10ヵ月)
うつ コーチとの関係 40代 千葉県
 私は今日も感謝の気持ちをもって、カーブスで運動しました。  カーブスに行くと、職場の私ではなく、一人のメンバーとして接して頂けます。当たり前だけどとても嬉しいです。  私はうつ病になり、休職をしまし
エッセイを読む
佳作
「カーブスを通して変わった私の毎日」
幸代様(44歳)  カーブスキョーエイ松茂(カーブス歴:1年1ヵ月)
介護 体重減 甲状腺 40代 徳島県
カーブスに通い早1年、まだ1年、新米の私。4月の桜の花が咲いた頃に入会しました。笑顔の可愛らしい若い新人のコーチに体験でお世話になった日を今も覚えています。 私は育児&介護のストレスもあり2年前突然
エッセイを読む
佳作
「私がカーブスを続ける理由」
愛子様(43歳)  カーブス鹿沼(カーブス歴:4年10ヵ月)
健康診断の数値改善 体重減 大切な人の死 40代 栃木県
 私がカーブスを続けるには2つの理由があります。 1つ目の理由は定期的に通院している病院の事、2つ目の理由は病気で亡くなった自分の両親の事です。 私の両親は夫婦で人工透析を受けていました。私の父は腎臓
エッセイを読む
佳作
「筋肉を付けたら、生涯現役で働くことも可能です!」
アミちゃん様(48歳)  カーブス扇町(カーブス歴:1年3ヵ月)
サイズダウン(引き締め) 体力がついた 筋力がついた 40代 香川県
昨年のカーブスエッセイで、嬉しいことに佳作をいただきました。 週に3回は通っており、充実した毎日です。相変わらず服を着替える時間が惜しいので、着替えないまま運動をして、ストレッチをして、慌ただしく次の
エッセイを読む
佳作
「カーブス!それは私の習い事。」
ミッキーのママ様(41歳)  カーブス関マーゴ(カーブス歴:9ヵ月)
家族との関係深まる 気持ち前向き 筋力がついた 40代 岐阜県
小学1年生になった娘の、初めての夏休み。午前7時前でもジリジリと太陽が照りつける中、二人して自転車で近くの公園へ向かいます。軽快な音楽とともにラジオ体操が始まります。その後朝ごはんを食べたら、娘を託児
エッセイを読む
佳作
「カーブスはお守りです」
咲良様(47歳)  カーブス上桂(カーブス歴:1年1ヵ月)
コーチとの関係 サイズダウン(引き締め) 夢への挑戦 気持ち前向き 腰痛 40代 京都府
カーブスを始めたきっかけはとても軽いおためしでした。 入会時は4月で、7月の健康診断で少しでも体重が減っていればいいな。当時、建設業の事務をしていたのですが、周りは忙しくても登山、水泳、マラソン...
エッセイを読む
佳作
「カーブスを通して変わった私の健康」
KI様(43歳)  カーブス下北沢(カーブス歴:3年2ヵ月)
コーチとの関係 健康維持 40代 東京都
 始まりは、40歳になった頃、叔母やボランティアのお仲間に聞いたカーブスに、実際に足を運んでみることから始まった。カーブス下北沢店は、3人の若くて元気のいいコーチがいて、新聞記事や、女性誌への掲載を見
エッセイを読む
佳作
「辞令が突然やってきた。」
よっしー様(49歳)  カーブス南伊東(カーブス歴:6年9ヵ月)
コーチとの関係 友達が増えた 40代 静岡県
私の所にある日、突然辞令がやってきました。「12月~本社勤務を命ずる」 そんなTVドラマを以前見た様な気がしますが・・・・・。 もともと、自宅から自転車で10分程のお手軽な通勤と、仕事内容が気になって
エッセイを読む
佳作
「カーブスを休んだ日」
啓子様(47歳)  カーブス門前仲町(カーブス歴:7年9ヵ月)
ストレス解消 40代 東京都
「お前か!」 当時4歳だった私の娘を指さしながら、怒鳴りまくった若い女が娘の髪を掴み、近くのコンクリートに頭を打ちつけた。そして、赤いヒールで二回ほどお腹を蹴り上げた。その女のように半狂乱になった私は
エッセイを読む
佳作
「私とカーブスとの出会い その後について」
孝枝様(43歳)  カーブス浜北於呂(カーブス歴:3ヵ月)
ひざ痛 腰痛 40代 静岡県
私は、今まで運動をまったくしたことがなくどうしたらいいのか分かりませんでした。そんな時カーブスが家の近くにあり、自分の気になる事がたくさんあり女性コーチがついてくれる事が一番でした。なので、一度体験を
エッセイを読む
佳作
「趣味とカーブス」
ゆりり様(41歳)  カーブス熊本水道町(カーブス歴:1年2ヵ月)
40代 熊本県
子育てが少し楽になったところで、昨年より久々に大好きな野球観戦を再開することにしました。私の贔屓チームはジャンプしながら声を出して応援するのですが、久々の応援は体力を消耗し翌日は筋肉痛で悩まされました
エッセイを読む
2018年の他の作品を読む

カーブスって
どんなところ?

カーブスについて詳しくご説明します