カーブスエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「私とカーブスとの出会い その後について」

孝枝様(43歳) カーブス浜北於呂(カーブス歴:3ヵ月)

私は、今まで運動をまったくしたことがなくどうしたらいいのか分かりませんでした。そんな時カーブスが家の近くにあり、自分の気になる事がたくさんあり女性コーチがついてくれる事が一番でした。なので、一度体験をし、いろいろ数字にも出て最初はショックを受けました。でも30分で、ってゆうのが自分にとって続けられると思いました。その時は、仕事をしていたので、ひざの痛み腰の痛みそのたび医者の薬をたよっていたので、今は毎日のように、カーブスへ行くことが生活の一つになっています。最初は、筋トレのみでしたが掲示板にてタンパク質のことを目にした時、一人暮らしをしているのでうまくいかないので、それがプロテインとの出会いで、コーチに相談し試飲してその中からココア味を選択し屈いたので、毎日カーブスへ行く時には、プロテインを持参し筋トレストレッチを終えると飲む習慣を続けていました。すると自分の体も少しずつ変っていくのも実感がつくようにというのも体がつかれにくくそして、次の日に、体の痛みとか感じにくくなっていくのが分かってきて夜も眠れるようにもなりいろいろな場所で階段のぼり降りもだいぶ楽に軽く出来るようになりました。これからまた体重も減らしバストUPにも筋トレをもっとがんばりたいと思います。

感動したら、シェアボタンを押してください