カーブスエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「明日も元気でいたい」

芳子様(76歳) カーブス川越岸町(カーブス歴:5年3ヵ月)

私は、間もなく七十七才になります。カーブス歴も六年目に入りました。
 カーブスに入る前に右のひざが痛くなり、整骨院で治療を受けて、三ヶ月でよくなりました。その時、よくなった状態を維持し、再発を防ぐにはどうしたらよいか、また私にできることは何かと、整骨院の先生にお聞きしてみました。すると、「太ももの筋肉を鍛えることです」と云われました。
 そこで、あまり運動が好きでなかった私は、一大決心をして、娘の通っていたカーブスへ行くことにしました。以来、ひざの痛みの再発もなく、よい状態を保っています。これがカーブスを続ける最大の理由です。また私は、ハイキングや旅行が好きで、時々出かけますが、いつまでも元気で出かけられるように、体力を維持したいのも理由の一つです。
 また最近、スーパープロテインを飲み始めました。サプリの類は、好きでないので、今まで、ほとんど飲んだことはありませんでした。私は、体質的にあまり胃腸が丈夫でないので、量的にも、質的にも、少ししか食べられないのです。特に四十代後半からは、天ぷらやフライ物、ケーキ類は、食べられなくなりました。従って、他の栄養素とのバランスを考えながら、たんぱく質十二点を摂るのは、私には至難の技です。そこで、頭を切り変えて、スーパープロテインを飲むことにしました。胃腸への負担がどうなるか、不安もあったのですが、比較的、飲みやすく、今のところ順調に飲めています。まだ、飲み始めたばかりですから、成果の程は、わかりませんが結果を期待したいところです。

感動したら、シェアボタンを押してください