カーブスエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「カーブスさまさま」

うりぼー様(30歳) カーブス五泉(カーブス歴:2年1ヵ月)

今年もやってきたこの季節、去年まさか自分の作品が入選するとは思ってなかった。
 自分もびっくりしたが、コーチを始め家族やまわりの友達もエッセイを読んでくれました。文章が苦手な私でも自信を持てた瞬間でもあり、とても嬉しかったです。
 私がカーブスに行くと、元気よくあいさつをしてくれるコーチ達。仕事で嫌な事があった日も、カーブスに行けば元気をもらえる場所。自分の悩みもコーチに聞いてもらえて、色々アドバイスもらって私の筋トレが始まります。おかげさまで色々なメンバーさん達と顔見知りになり会話することで声をかけてもらえるようになりました。
 筋トレをしている時は辛い日もあるけど、汗を流すことがとても楽しく、ストレスの発散する時間になっています。苦手なマシーンもありますが大きく早く動かすことで、汗がかきやすくなりました。コーチのサポートがあったからこそ、カーブスで立てた目標を達成することができました。
 職場で受ける健康診断。私は介護の仕事なので夜勤もあり年2回受けています。いちばんひどい時の結果が4年前でした。26歳の時でしたが、肥満からくるものでD2という事がありました。でもカーブスを始めて1年半で初めて総合判定がAになりました。数値も血圧も全て正常範囲になったのです。自分でも筋トレを始めてから食生活も見直すようになりました。そして今年の2月の健康診断でもA判定でした。自分の中で2連覇果たす事が目標だったので達成できてとても嬉しかったです。嬉しさのあまり結果をすぐにコーチに見せに行きました。コーチ達もすごく喜んでくれて、「〇〇さんが頑張っている成果ですよ。」とほめてくれました。
 目標を達成できた今、「次の目標は何にしますか?」と言われ悩んでいますが、今の体形を維持することです。そしてもう少し体重が落とせたらと願っているところです。
 服のサイズもスリーサイズぐらいダウンして毎日の着る服装も変わりました。今までは足をかくすパンツスタイルでしたが、スカートやワンピースなども着られるようになり、おしゃれを楽しんでいます。
 去年9月の好きなアイドルグループのライブでは、アリーナ席が当たり、Yくんがまわってきた時に目が合い、しっかり見てもらえたことに満足でした。
 ライブが終って帰ってくると、チャンスがめぐってきました。カーブスに行くと、コーチ募集の広告が目に入り、コーチに色々話を聞いて挑戦してみたいという気持ちになり、応募し試験を受けました。すごく緊張しましたが自分の思っている気持ちを伝え面接を受けましたが、自分の通えない店舗への配属を言われ諦めましたが、カーブスのコーチになりたいという目標は諦めきれないので、何年かかるか分かりませんがまた再挑戦しようと思っています。
 カーブスを始めてもうすぐ2年になりますが、本当に色々な変化を感じとても楽しく筋トレをすることで運動習慣も見につきましたし、過去の自分に教えてあげたいです。何でも諦めずに挑戦することの大切さをカーブスを通して身をもって感じられたことに、カーブスには感謝しかありません。私にとって、カーブスさまさまです。
 これからもカーブスの良さを1人でも多くの人に伝えていきたいと思います。コーチの皆様・メンバー様この先もどうぞ宜しくお願い致します。

感動したら、シェアボタンを押してください