カーブスエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「私がカーブスを続ける理由」

愛子様(43歳) カーブス鹿沼(カーブス歴:4年10ヵ月)

 私がカーブスを続けるには2つの理由があります。
1つ目の理由は定期的に通院している病院の事、2つ目の理由は病気で亡くなった自分の両親の事です。
私の両親は夫婦で人工透析を受けていました。私の父は腎臓病の悪化により、私が小学6年生の時に人工透析の治療を開始しました。
最初は鹿沼に透析する病院がなかったので、宇都宮にある病院で透析治療を開始しました。
 その後、鹿沼に透析が出来る病院が開院すると聞いたので、その病院に移りました。
その後、16年間、透析を続け、2002年8月3日、脳内出血で息を引き取りました。
 私の母は糖尿病性腎症により、2009年頃、人工透析を開始しました。その後、圧迫骨折により、寝たきりになり、血流が悪くなり、壊疽を起こし、足を切断する事になりました。その時母は、「足を切断したくない」と言っていましたが、私が「良くなるから」と言って説得させ、手術を受けさせました。手術は成功したのですが、翌日、心臓が止まってしまい、2011年12月6日、母は息を引き取りました。
私は父が亡くなった時は母を守らなければと頑張ったのですが、母が亡くなった時は肉体的にも精神的にも本当に辛かったです。
 私の住んでいる鹿沼市では、糖尿病予備軍糖尿病合併症病の平均値が全国より多いと聞いています。
鹿沼の女性がカーブスで筋トレをすれば病気も防げると思います。
 私はカーブスのメンバーになってから今年の7月12日で5年になります。
最初はカーブスは続けられないなあと思ったけれど、メンバーさんやコーチのお陰で5年を迎える事が出来ました。
 今は病院で定期的に検査を受けているのですが、2015年の結果ですが、血糖が175、ヘモグロビンA1C9.2だったのですが、今年の1月の結果だと、血糖が109、ヘモグロビンA1Cが6.5まで下がり、先生が驚いてほめられました。カーブスに入った頃は、体重が92.6kgあったのですが、現在は77.6kgまで落ちました。カーブスに入会した頃は半信半疑だったのですが、今は自信を持って言えます。
 最後にメンバーさん、コーチ、今までありがとう。これからもよろしくね。
 私はこれからも多くの人に筋肉の大切さを伝えていきます。

感動したら、シェアボタンを押してください