カーブスエッセイ大賞2018結果発表

糖尿病の記事一覧

佳作

「カーブスと私」

啓子様(71歳) カーブストキハ別府(カーブス歴:1年)

去年の二月、両ひざの人工関節の手術をしました。三ヶ月間の入院で、リハビリの毎日でした。退院後、カーブスの折込みに出会いちょっとのぞいて見ました。 自由な時間に行って、三十分の運動と言う事で、私にはピ

もっと読む

佳作

「カーブスを通して変わった私の毎日」

より みちこ様(59歳) カーブスフレスポ函館戸倉(カーブス歴:5ヵ月)

「健康あっての人生です」 カーブスの創業者ゲイリー・ヘブン氏の言葉(想い)です。  私も同感です。  人生で最も大切なことは、健康に生きることです。  たとえ病気があっても、健康な状態でなくても、明る

もっと読む

準賞

「私の闘病生活」

篤子様(76歳) カーブス緑園都市(カーブス歴:4年1ヵ月)

「いいじゃないですか!」  借りてきた猫のように、おずおずと先生の前に腰をおろした私に、先生は明るく言った。  ついに血糖値が正常域におさまったのだ。  日々、正々堂々と胸を張れるような闘病生活を送っ

もっと読む