カーブスエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「目指せ寝たきり0」

恋する乙女様(68歳) カーブス寝屋川香里園(カーブス歴:3年3ヵ月)

3年前、体重が増えると共に、今まで履けていたお気に入りのショートパンツが履けなくなったのです。「アラ、縮んだのかしら?」はずもなく、思い当たるのは只一ッ、7年前から始めた糖尿病のインスリン注射の開始です。インスリンは別名肥満ホルモンと呼ばれる恐ろしい怪物です。糖尿なので食事にも注意していましたし??なのに少しずつ少しずつ、ゆっくりとしかし確実に体重は増加してゆきます。
そんな時ふっと目に止まったのが、カーブス香里園店開設の新聞折り込みチラシです。
徒歩園なら良いな~行ってみようかな~
開店前で、筋トレを開始するのが待ち遠しかったのを覚えています。
あれから3年、月日が流れ、履けなくなっていたショートパンツの運命やいかに、資源ゴミに出されたか?はたまた可燃ゴミの日に煙となって天に召されたか?いいえ、お陰様で履けてま~す。
でも、これが理由ではありません。
入会動機のほとんどはダイエットだと思います。私も最初はそうでした。1年後は-3㎞かな、と、期待していました。
しかし、私の筋金入りの脂肪は、そう容易く白旗上げて降参するヤワな奴ではありませんでした。3年後の今も-1㎞でしょうか
でも、お気に入りのショートパンツは履けています。引き締まったのでしょうね、居残っている脂肪は女性らしい丸みの為に必要な脂肪なのだと、前向きに考えます(其れしか無い(;_;))
 そして大半の人の退会動機はこの、ちっともダイエット実感出来ない。でしようか
 では、続けているのは何故?当初年齢相応だった筋肉、69歳にして20代になれた事が大きい理由です。しかし減量を諦めた訳ではありません。私が自分の体重を減らしたいのは、もしも、介護を受ける身になってしまった時、人様に迷惑をかけたくないから...少しでも介護下さる人の負担にならないよう、究極棺桶を担ぐ身内の男性が、私の重みで腰を痛めたら大変<(_ _)>(考え過ぎ)ダイエット成功に向かってゴー!!それに、筋トレ頑張って、三途の川さえ自力で渡りたいぐらいですが、でも私は金槌なので、溺れて死んだら大変なので断念します。待てよ、いゃ~だ 三途の川を渡るのは、もう死んでるんだった!
冗談みたいな本気の理由はさておき
一番の理由は、何人かに体験カードをお渡しして入会していただいたからです。
 薦めておいて、無責任に早々自分が退会するなんて出来ません。紹介した人がまだ嬉々として続けておられるのを見ると嬉しくなります。同年配の女性同士「あら、何処かお出かけ」①「ええ、ちょっと整形まで...」
②「ええ、ちょっと筋トレに...」どっちがカッコ良いですか?もう年だから、いいえ 間に合います。背筋をピーンとはり、お店のガラスに映る自分の姿を見たい程、何時までも、若々しく歩き続けたい。私達がカーブスを続ける理由は
目指せ寝たきり0です!!
楽しい旅が出来る様
面白写真が撮れる様
これからも
筋肉トレーニング
励みます
恋する乙

感動したら、シェアボタンを押してください