カーブスエッセイ大賞2020入賞作品のご紹介

脚の痛みの記事一覧

入賞

「スポーツ苦手意識を変えたカーブス」

つや☆ひかる様(48歳) カーブスヤマダストアー朝霧(カーブス歴:4ヵ月)

昨今のコロナウィルス騒動が、閉鎖空間・人の集まる場所へ出向くことへの自粛を促し、ライブハウスやカラオケに行くこと同様、ジムへの参加にも冷やかな白い目を向けていることは、昨年11月より始めて間もないカー

もっと読む

入賞

「カーブスで発見"私のドクター"」

竹子様(88歳) カーブス内灘大根布(カーブス歴:2年5ヵ月)

 カーブスに入会してあっという間に二年と五ヶ月が経ちました。  月十二回以上の出席を目標に筋トレを続けたところ嬉しいことに長い間苦しい思いをしていた足の裏のシビレが消えたことです。また膝の関節の痛みも

もっと読む

佳作

「素敵なコーチとカーブスとの出会い」

七重様(43歳) カーブス天童中央(カーブス歴:2年10ヵ月)

 「おはようございます。」と私が挨拶したら「おはようございます。」と元気で素敵な笑顔の女性二人に挨拶を返していただきました。私が清掃員とし て働かせていただいてるスーパーの前で二人は何のお仕事をしてい

もっと読む

入賞

「カーブスは私の生活の一部」

美紀様(57歳) カーブス雪が谷(カーブス歴:2年10ヵ月)

 「痛い!」六年前、五十一歳の時、就寝中に突然腰に激痛が走り、目が覚めました。三十秒程痛みが続き、やがて収まりましたが、朝起きると腰が重く、すぐには立ち上がることができませんでした。このような事は初め

もっと読む

入賞

「年令に負けては居られない」

ひーちゃん様(84歳) カーブス浜松芳川(カーブス歴:7年6ヵ月)

主人を24年前亡くしただ一人無我夢中で仕事をし、そんなとき、足、腰、膝、が痛くなり診察の結果、脊柱管狭窄症でした。それいらい毎日整形病院に杖をついて通い、人からあれがいいと聞けば[針、おきゅう、マッサ

もっと読む