カーブスエッセイ大賞2020入賞作品のご紹介

腰痛の記事一覧

入賞

「顔馴染み、カーブスの輪!」

由巳子様(54歳) カーブスイオンタウン田主丸(カーブス歴:1年)

 ちょうど1年前の4月のこと。新聞広告の中の「女性だけの30分健康教室」のチラシに目が止まりました。  運動せんといかん・・・とは、分かっているものの、とにかく運動は苦手だし嫌いな私。んっ?でも「たっ

もっと読む

佳作

「小さな変化を楽しみながら 自身と向き合えるカーブス」

康子様(57歳) カーブスイオンモール佐野新都市(カーブス歴:2年9ヵ月)

【腰痛~手術後にカーブスに出会う】 カーブスに通い始めて、間もなく3年になります。入会のきっかけは「腰痛」。 私は、52歳の時に腰椎滑り症の手術をしました。この先孫が出来ても「腰が痛くて抱っこ出来無い

もっと読む

準賞

「ハッピーの伝道師」

和美様(50歳) カーブスサンシャイン高知瀬戸(カーブス歴:0年4ヵ月)

 四年前の七月十一日、後数時間で夜勤が終わる。その瞬間、ピキッと云う衝撃と共に激痛が走った。少し動こうとするだけで容赦なくそれは襲ってくる。  やっとの思いでMRIを撮ると、数年前に指摘されていた腰の

もっと読む

入賞

「ありがとうカーブス~一緒に歩んだ一年~」

薫様(53歳) カーブスイオンモール新発田(カーブス歴:8年9ヵ月)

この一年頑張って続けてこれた!  カーブスエッセイを今年も書くことができた!  今はその思いでいっぱいです。うれしいです。  今年の六月でカーブス歴が九年目に入ります。職場でパワハラにあい、人間不信に

もっと読む

入賞

「カーブスを続ける理由」

啓子様(69歳) カーブスアルプラザ枚方(カーブス歴:7年8ヶ月)

カーブスに入会して8年目に入ります。朝の目覚めがちがいます。布団からさっと起上れます。ひどかった肩こりと首こりが30分で取れて本当にありがたいです。 体重も一定しております。冷え症だったのに今は電気毛

もっと読む

入賞

「カーブスと私」

典子様(71歳) カーブス浪館泉川(カーブス歴:4年9ヵ月)

 今年の冬は極端に雪が少なく、北国青森の春の訪れも早く桜の開花を待つばかりの、良い季節となりました。 世界ではコロナウィルスの感染拡大で、たいへんな事になっています。当カーブスでも、万全の感染防止対策

もっと読む

入賞

「笑顔とありがとう!!」

正江様(50歳) カーブス佐波玉村(カーブス歴:1年3ヵ月)

◆カーブスに、入会してよかったことは、たくさんあります。 冷えがよくなったこと、腰も痛くないし、20年来の肩こりも、気付いたら、なくなっていたし、冬でも水が飲めるようになったとか。疲れにくくなったり、

もっと読む

佳作

「素敵なコーチとカーブスとの出会い」

七重様(43歳) カーブス天童中央(カーブス歴:2年10ヵ月)

 「おはようございます。」と私が挨拶したら「おはようございます。」と元気で素敵な笑顔の女性二人に挨拶を返していただきました。私が清掃員とし て働かせていただいてるスーパーの前で二人は何のお仕事をしてい

もっと読む

入賞

「カーブスは私の生活の一部」

美紀様(57歳) カーブス雪が谷(カーブス歴:2年10ヵ月)

 「痛い!」六年前、五十一歳の時、就寝中に突然腰に激痛が走り、目が覚めました。三十秒程痛みが続き、やがて収まりましたが、朝起きると腰が重く、すぐには立ち上がることができませんでした。このような事は初め

もっと読む

入賞

「脊柱管狭窄症」

光子様(82歳) カーブス鶴ヶ峰(カーブス歴:6年8ヵ月)

七十代になった頃より腰痛に悩む日々が続き整形を受診したところ腰部脊柱管狭窄症との診断でした。七十七才の時でした。この私がまさか?どうして?と正に晴天の霹靂でした。六十才の定年まで公務員としてその道一筋

もっと読む

入賞

「筋トレをして良かったこと」

八重子様(82歳) カーブス西ヶ原(カーブス歴:1年9ヵ月)

 80才の私は主人に先だたれて独りになりひとときは何もする元気が無く家にこもる生活をしておりました。  或る時新聞にカーブスさんの宣伝が大きくのっておりました。  それを見て80才では無理と思いました

もっと読む

入賞

「私が「カーブスを続ける理由」」

市村 きなよ様(42歳) カーブスキョーエイ石井(カーブス歴:2年5ヵ月)

 私がカーブスに入会して二年と三ヵ月が過ぎようとしています。前回は自分で今までしてきた体験を書いてエッセイ大賞に応募しました。  最初の頃は週に五~六日は通っていました。ところが新しい仕事も決まり、週

もっと読む

入賞

「年令に負けては居られない」

ひーちゃん様(84歳) カーブス浜松芳川(カーブス歴:7年6ヵ月)

主人を24年前亡くしただ一人無我夢中で仕事をし、そんなとき、足、腰、膝、が痛くなり診察の結果、脊柱管狭窄症でした。それいらい毎日整形病院に杖をついて通い、人からあれがいいと聞けば[針、おきゅう、マッサ

もっと読む

入賞

「アラフォー婚活成功の要はカーブス」

あきえ様(42歳) カーブス足利寿(カーブス歴:3年)

私がカーブスに入ったきっかけは、母に連れられたからです。 そもそもは母の送り迎えだけとの約束で、カーブスへ行ったのがきっかけでした。それがお試し期間だけでもと誘われ、入ってからもう約3年になります。

もっと読む