カーブス体験談
「エッセイ大賞 カーブスで変わった私の毎日」「エッセイ大賞 カーブスで変わった私の毎日」

介護の記事一覧

準賞
「いつか誰もが経験する大切な人との死別 ~父の末期がん闘病生活を支えた母。カーブスによって悲しみと苦しみを乗り越え73歳にして再就職を果たす~」
智奈美様(47歳)  カーブス御殿場(カーブス歴:11年11ヵ月)
介護 夢への挑戦 大切な人の死 家族との関係深まる 気持ち前向き 40代 静岡県
今から3年前、体調を崩した父は病院で検査を受けるとスキルス胃がんと判明。何もしなければ余命3か月。 母の電話越しの動揺は今でも耳に残っています。余りにも突然すぎる余命宣告に、3か月後に死んでしまうと本
エッセイを読む
準賞
「私がカーブスを続ける理由」
惇子様(80歳)  カーブス松戸駅前(カーブス歴:11年)
介護 友達が増えた 大切な人の死 80代 千葉県
カーブスをはじめて十年! 振り返ってみるといろんな事がありました。生活はすっかり変わりましたが、カーブスのおかげでからだの中味は今も元気そのもの。現在、週二回の卓球と月二回のコーラス、その他に史談会の
エッセイを読む
佳作
「女の居場所」
桜子様(76歳)  カーブスアル・プラザ彦根(カーブス歴:2年7ヵ月)
介護 体力がついた 70代 滋賀県
 私は時々、庭にある体操の平均台もどきの石の上を歩きます。それは、自宅の軒下の砂利と庭との境目に置いてある、幅十センチ程の大理石で出来た敷石です。カーブスに入る二年前は、途中で何度も落ちていました。と
エッセイを読む
佳作
「カーブスを通して変わった私の毎日」
容子様(77歳)  カーブス松阪オークワ(カーブス歴:5年5ヵ月)
介護 体温アップ 気持ち前向き 筋力がついた 70代 三重県
平成24年頃は体温や血圧が低くて疲れやすく横になっている日々でした。 4、5年通う予定でした。5年目に近づくにつれ体の変化が自分でもわかるようになった。 体温が高くなった。体も軽く山登りにも出来る様
エッセイを読む
佳作
「十年目を振り返って」
寛子様(71歳)  カーブス戸田喜沢(カーブス歴:8年11ヵ月)
ストレス解消 介護 70代 埼玉県
私は中学生の頃療養生活をしていたため運動ができない生活でした。当然大人になっても「運動し体を鍛える」そんな意識は全くありませんでした。  カーブスに入会したのは平成21年6月、定年退職後、今までになく
エッセイを読む
佳作
「何故カーブスに通い続けるの?」
幸子様(66歳)  カーブス八王子みなみ野(カーブス歴:5年9ヵ月)
介護 健康維持 友達が増えた 家族との関係深まる 60代 東京都
 カーブスの会員証が金色に! 私、週に四日か五日は通っています。 朝一のスケジュールに組み込まれているのです。何故、そんなに頑張って通い続けるのか改めて考えてみました。  もう十四年前になります。九十
エッセイを読む
佳作
「カーブスと私」
-noriko-様(76歳)  カーブス佐賀兵庫(カーブス歴:2年7ヵ月)
サイズダウン(引き締め) 介護 体力がついた 体重減 気持ち前向き 脚の痛み 腰痛 骨密度アップ 70代 佐賀県
 三寒四温の季節、今日は久し振りの小春日和、そろそろ芽吹き始めた庭の草でもとろうかと外に出てみる。吹く風はまだ冷んやりと肌寒い。梅の花もほころび始め、小鳥がやってくる。ジョウビタキだ。「チッ、チッ」と
エッセイを読む
佳作
「取り戻した青春」
みち子様(67歳)  カーブスミップル宮津(カーブス歴:11ヵ月)
介護 健康維持 家族との関係深まる 気持ち前向き 60代 京都府
先日、結婚45周年を迎え、ささやかな夕食をともにしながら、主人の今の心境を無理やり聞いてみた。思いがけない言葉に「この人でよかったなあ!」と改めて確信した。2人の息子の育て方、両親の介護に対する感謝の
エッセイを読む
佳作
「私がカーブスを続ける理由」
とし子様(64歳)  カーブス南甲府(カーブス歴:7年11ヵ月)
ひざ痛 介護 健康維持 夢への挑戦 大切な人の死 腰痛 60代 山梨県
 私がどうして毎日カーブスに通い続けるのかというと、それは実の親と義理の親の4人が骨折をして、最後に寝たきりになって亡くなっていくのを目の当たりにしたからです。  私はいまから40年前23歳の時に主人
エッセイを読む
佳作
「カーブスとの出会いと私の藍春」
みやび様(56歳)  カーブス高岡野村(カーブス歴:8ヵ月)
ストレス解消 介護 体温アップ 体重減 50代 富山県
子育ても終わり初孫が誕生して満2歳になった昨年の9月、Tポイントの無料体験チケットをもらい軽い気持ちでカーブス髙岡野村店へ行きました。店長が次女のママ友でびっくり、勧誘の上手さにびっくり、とご縁があ
エッセイを読む
佳作
「日常としてのカーブス」
調停委員様(63歳)  カーブス平野加美西(カーブス歴:1年)
ひざ痛 サイズダウン(引き締め) 介護 体重減 健康維持 60代 大阪府
何年か前、テレビでカーブスについての放送があり、それを見たとき、まず「近くにあれば絶対に通いたいなあ。」との思いを強く持ちました。しかし当時はまだカーブスがあまり世間に認知されておらず、どこにあるの
エッセイを読む
佳作
「新たな時間への小さな一歩」
智子様(61歳)  カーブス南城大里(カーブス歴:1年1ヵ月)
介護 健康維持 大切な人の死 家族との関係深まる 気持ち前向き 60代 沖縄県
 カーブス南城大里に入会して、もうすぐ一年を迎えます。昨年退職をして長年働いた生活のリズムを変えていくのは大変な事のように思いましたが、六十歳になった私、すこし自分を見つめてみたいという思いもありまし
エッセイを読む
佳作
「カーブスのトラベルパスのおかげです」
道子様(70歳)  カーブス南柏(カーブス歴:1年9ヵ月)
ストレス解消 介護 気持ち前向き 70代 千葉県
昨年の5月千葉から広島に住む93才の母を旅行につれて行こうとトラベルパスを出していただいて帰省したら母の様子があまりにも変っているのにびっくり。 ロレツは回わらない、階段も壁伝い歩き、食事も手づかみ。
エッセイを読む
佳作
「私がカーブスを続ける理由」
カッコウ様(67歳)  カーブス西友東松山(カーブス歴:1年)
介護 体力がついた 姿勢改善 60代 埼玉県
ああ、とうとう介護が始まってしまった。覚悟はしていたけど、これは大変なことになったなあ、、、。92歳の義母はこの間まで何でも一人で出来ていたのに、庭で転倒してから歩けなくなってしまいました。それから私
エッセイを読む
佳作
「カーブスの代理店と言われている私」
まゆみ様(62歳)  カーブスよねや横手ハッピータウン(カーブス歴:1年10ヵ月)
サイズダウン(引き締め) 介護 体力がついた 大切な人の死 60代 秋田県
 私がカーブスを続ける理由、それは、それが私の人生に於て価値を生み出すことであると確信したからです。  私が思う"人生に於て価値のあること"とは何と言っても"健康で生き抜くこと"です。  現状の私の
エッセイを読む
佳作
「私とカーブスの出会い」
靜枝様(67歳)  カーブス池田石橋(カーブス歴:6年2ヵ月)
ぎっくり腰 介護 60代 大阪府
私が初めて、カーブスと、出会ったのが、平成二十四年三月八日。 それから、十年程前の事です。母が認知症になり姉、弟、私と三人で話合った結果、私が引取る事になり。主人と本当に大変でした。 引取った時は、認
エッセイを読む
佳作
「かけがえのない場所」
敦子様(60歳)  カーブスイオン札幌桑園(カーブス歴:10ヵ月)
ひざ痛 サイズダウン(引き締め) 介護 夢への挑戦 60代 北海道
 私は、23才で結婚して夫の仕事の関係で札幌市から美唄市に引越してきました。立て続けに3人の男の子が生まれ、前に一人、後ろに一人そしてもう一人を引き連れてという生活を長くしていました。28才から近所の
エッセイを読む
佳作
「カーブスを通して変わった私の毎日」
幸代様(44歳)  カーブスキョーエイ松茂(カーブス歴:1年1ヵ月)
介護 体重減 甲状腺 40代 徳島県
カーブスに通い早1年、まだ1年、新米の私。4月の桜の花が咲いた頃に入会しました。笑顔の可愛らしい若い新人のコーチに体験でお世話になった日を今も覚えています。 私は育児&介護のストレスもあり2年前突然
エッセイを読む
佳作
「カーブスと私」
T.Y様(62歳)  カーブスアピタ伊勢崎東(カーブス歴:6年5ヵ月)
コーチとの関係 ストレス解消 介護 60代 群馬県
 私とカーブスとの出合いは、娘の通っていた大学の後援会で知り合ったH.M子さんから、誘われたことでした。当時、別の運動をしていて、筋肉痛がひどく、お医者さんとは違うなにかを探していたところでした。初め
エッセイを読む
佳作
「入会2年の節目を目前に」
淑子様(62歳)  カーブス福岡三苫(カーブス歴:2年1ヵ月)
介護 体力がついた 健康維持 夢への挑戦 大切な人の死 筋力がついた 60代 福岡県
 「おめでとうございます!」1週間ぶりに出かけた私にコーチの明るい声がかかりました!コーチの手にはピンクのTシャツ!その胸には3♡♡!そう!記念すべき300回!ビックリするやら、うれしいやら!早速いた
エッセイを読む
佳作
「『生きがい』『カーブスと私』」
坂本グリーン様(66歳)  カーブス浪館泉川(カーブス歴:2年11ヵ月)
ひざ痛 サイズダウン(引き締め) 介護 体重減 姿勢改善 腰痛 60代 青森県
 石の上にも三年、あきらめずに3年間は、何があっても山あり谷あり色々なことと出会い社会に出てぶつかり会うのです。高校の先生から卒業する時の御祝の言葉でした。~ いまだに頭から離れないのです。 カーブス
エッセイを読む
2018年の他の作品を読む

カーブスって
どんなところ?

カーブスについて詳しくご説明します