健康・運動・食のマガジン

健康・運動・食のマガジン ~ムリしない!ガマンしない!元気に楽しく~

健康たんぱく質レシピ
  • 健康たんぱく質レシピ
  • 疲労回復
2021.06.01
この記事をシェアする
facebook Twitter LINE

【疲労回復】ミニトマトの豚肉巻き マスタードソース

調理時間の目安:15分
たんぱく食材:豚もも肉
カロリー:約210kcal
塩分:3.0g

材料・作り方

<材料>2人分
豚もも薄切り肉  6枚(180g)
プチトマト  6個
薄力粉  大さじ1
オリーブオイル 小さじ1
ベビーリーフ  60g
[A]マスタード  大さじ1
[A]しょうゆ  大さじ2
[A]にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
 *[A]は合わせておく

<作り方>
❶豚肉を広げ、プチトマトに巻きつけ、軽く握って丸くする。薄力粉を茶こしなどで振りつけ薄く衣をつける。

❷フライパンにオリーブオイルを熱し、豚肉の巻き終わりを下にして入れ、全体的に焼き色がつくまで転がしながら焼く。

❸器に盛り、ベビーリーフを添えて[A]のソースをかける。

トマトと豚肉は最強の組み合わせ

豚肉には疲労回復の効果があるビタミンB₁が豊富に含まれています。

また、トマトに含まれるクエン酸にも疲労回復効果があるんです。

豚肉と一緒に食べることで、トマトのリコピンの吸収率もアップするので、元気な体づくりに最適な組み合わせですよ。

<監修:管理栄養士 藤田 純子先生>

熊本大学大学院修了後、県立病院や保健所に勤務。

新聞のレシピ連載や雑誌・メディアのレシピ開発など、幅広く活躍。

たんぱく質の重要性を訴えるなど、健康を考慮したレシピを開発。

疲れやすい原因は筋肉の不足!?

年齢とともに疲れやすくなるのは、筋肉が衰え、体力が低下するから。

筋トレをして筋肉をきたえることで、何歳になっても、体力をアップすることができるのです。

しっかり運動・よい食事・よい睡眠で、心身の健康を保ちましょう!

「ミニトマトの豚肉巻き マスタードソース」を作った方はこちらもオススメ!

疲労回復にうれしい栄養がたっぷり! 「豚しゃぶと大豆もやしの梅だれ和え」

リコピンパワーで感染症予防 「豚肉のトマト鍋」

この記事をシェアする
facebook Twitter LINE
健康たんぱく質レシピ
一覧はこちら