健康・運動・食のマガジン

健康・運動・食のマガジン ~ムリしない!ガマンしない!元気に楽しく~

健康たんぱく質レシピ
  • 健康たんぱく質レシピ
  • 老化防止
  • 食べる美容液
2021.01.14
この記事をシェアする
facebook Twitter LINE

【老化防止】きざみブロッコリーのお手軽焼きリゾット

材料・作り方

<材料>2人分・2枚分
茹でたブロッコリー  80g
ベーコン  1枚(20g)
ごはん  200g
卵  1個
牛乳  大さじ2
粉チーズ  大さじ3
塩・こしょう  各少々
オリーブオイル  小さじ1

<作り方>
❶茹でたブロッコリーをきざむ。ベーコンは薄切りにする。

❷ボウルに❶、他の材料(オリーブオイル以外)を入れ混ぜる。

❸熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、❷の半量を入れて、15cm位の円形にし、片面ずつじっくり焼き色がつくまで焼く。裏返し、両面こんがりと焼く。(2枚焼く)

たんぱく食材:粉チーズ

少量でも豊富な栄養素がたっぷり
チーズのなかでたんぱく質の量が一番多い粉チーズ。

それ以外にもカルシウムや、血管の老化抑制や細胞の新陳代謝に不可欠な亜鉛が、チーズのなかでもっとも多いのだとか。

ちょい足しでも体にうれしい粉チーズ、ふだんの食卓にとり入れてみては?

ブロッコリーは食べる美容液!?
ブロッコリーはとても栄養価の高い野菜。

とくにビタミンCの含有量は、レモン果汁の2倍以上、アセロラと同程度と言われています。

また鉄分、葉酸、食物繊維など美容に欠かせない栄養もぎっしり。

しっかりとって、若々しさを保ちましょう。

世界で有名な米料理と言えば?

「世界三大米料理」をご存知ですか?

スペインのパエリア、トルコのピラフ、イタリアのリゾットというのは有名な話。

どれもお米を炒めてから炊き上げる料理ですが、その調理法はさまざま。

ちなみに、「世界三大炊き込みご飯」はパエリアとインドのビリヤニ、そして日本の松茸ごはんだそうですよ。

イタリアではリゾットもフォークで食べるのがマナー

「きざみブロッコリーのお手軽焼きリゾット」を作った方はこちらもオススメ!

女性にうれしい栄養の宝庫! 「高野豆腐ときのこのそぼろ丼」

美容&免疫力が気になる方にも! 「鮭と白菜のとろとろ煮」

この記事をシェアする
facebook Twitter LINE
健康たんぱく質レシピ
一覧はこちら