健康・運動・食のマガジン

健康・運動・食のマガジン ~ムリしない!ガマンしない!元気に楽しく~

健康たんぱく質レシピ
  • 健康たんぱく質レシピ
  • 低カロリー
2020.08.09
この記事をシェアする
facebook Twitter LINE

【カロリーオフ】トマトの酸辣湯

材料・作り方

<材料>2人分
絹ごし豆腐 1/2丁(175g)
豚もも肉(薄切り・脂身つき) 80g
ミニトマト 5個
しいたけ 2枚
たけのこ 40g
[A]水 400ml
[A]鶏ガラスープの素 小さじ1
[B]しょうゆ 大さじ1/2
[B]酢 大さじ1
水溶き片栗粉 適量
卵 1個
ラー油 適量

<作り方>
❶絹ごし豆腐を一口大に切り、水切りをする。豚もも肉を小さめに切る。ミニトマトを半分に切る。しいたけを薄切りに、たけのこを千切りにする。

❷鍋に[A]を入れて火にかけ、豚肉、豆腐、しいたけ、たけのこを加える。途中でアクを取る。

❸全体に火が通ってきたらミニトマトと[B]を加える。

❹水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、溶きほぐした卵を入れる。

❺器に盛り付け、お好みでラー油を入れる。

たんぱく食材:豆腐

ヘルシーで女性にうれしい高たんぱく食材
豆腐は、マグネシウムや鉄などのミネラルのほか、植物性たんぱく質とイソフラボンが豊富な食材。

なかでもイソフラボンは、女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをし、美しさや若さを保つ手助けをしてくれる、女性の力強い味方です。

ひとつのメニューで栄養補給はバッチリ
具だくさんのスープはダイエットの強い味方。

食欲が旺盛な方でも、具を多くすることでスープひとつでも満足感が高まり、食べ過ぎを抑えることができます。

また一品でたんぱく質、ビタミン、ミネラルもきちんととれるので、夏に食欲が減退しがちな方にもピッタリです。

酢は夏のお助け調味料

暑い日は酢を効かせたさっぱりした料理が欲しくなりますよね?

酢には疲労回復や、代謝アップなどの作用があることは知られていますが、それ以外にも数多くあるんですよ。

たとえば、カルシウムなどを吸収されやすい形に変えるキレート作用もそのひとつ。

また、酸味で唾液の分泌を促し消化吸収を助ける働きも。

夏には欠かせない調味料です。

酢を効かせた料理で夏バテを解消しましょう!

「トマトの酸辣湯」を作った方はこちらもオススメ!

鉄はビタミンCと一緒に摂りましょう 「牛肉とトマトのさっぱり炒め」

カロリーが気になる方にも! 「豆腐とえびとオクラのあんかけ」

この記事をシェアする
facebook Twitter LINE
健康たんぱく質レシピ
一覧はこちら