健康・運動・食のマガジン

健康・運動・食のマガジン ~ムリしない!ガマンしない!元気に楽しく~

健康たんぱく質レシピ
  • 健康たんぱく質レシピ
  • 低カロリー
2020.07.03
この記事をシェアする
facebook Twitter LINE

【カロリーオフ】豆腐とえびとオクラのあんかけ

材料・作り方

<材料>2人分
木綿豆腐 1/2丁(175g)
むきえび 100g
オクラ 6本
ごま油 大さじ1/2
水溶き片栗粉 適量(片栗粉:大さじ1/2、水:大さじ1)
[A]白だし 大さじ1
[A]水 200ml

<作り方>
❶木綿豆腐は一口大に切り、水切りしておく。オクラは乱切りにする。

❷フライパンにごま油を入れて中火にかけ、むきえびとオクラを炒める。

❸火が通ってきたら、木綿豆腐と[A]を入れて蓋をして2~3分煮る。水溶き片栗粉でとろみをつける。

たんぱく食材:えび

高たんぱく、低脂質でダイエットに最適
えびは高たんぱくで低脂質のため、ダイエット中の方にもうれしいたんぱく食材。

抗酸化作用のあるビタミンEも豊富なので、アンチエイジングにも期待大です!

えびにはたくさんの種類がありますが、今回は調理が手軽なバナメイエビのむきえびを使用しました。

さっぱりメニューでもたんぱく質はバッチリ
豆腐もえびも低カロリーで高たんぱく食材。

カロリーは気になるけれど、たんぱく質はきちんと摂りたい、だんだん暑くなってきて食欲がわかないから、さっぱりとしたものが食べたいけど、たんぱく質不足が心配・・・・・・。

そんなときにおススメのメニューです。

茹でたそうめんにかけてもOK!

「オクラ」って何語?

日本語のようでじつはオクラは英語から来ているんです。

そんなオクラのネバネバ成分は水溶性食物繊維。

整腸作用や血糖値を抑える作用があるほか、悪玉コレステロールの吸収を妨げる働きもあるので、生活習慣病の予防にも期待ができます。

ネバネバが粘膜を保護するので、胃腸が弱りがちな夏にピッタリ!

「豆腐とえびとオクラのあんかけ」を作った方はこちらもオススメ!

豆腐でカロリーダウン 「豆腐の牛肉巻き」

免疫力&血糖値が気になる方にも! 「坦々風キムチ鍋」

この記事をシェアする
facebook Twitter LINE
健康たんぱく質レシピ
一覧はこちら