HOME > カーブスお客様の声 > シェイプアップしたい!

シェイプアップしたい!

ダイエットに成功したい シェイプアップしたい! 生活習慣病が心配 体力をつけて健康に 好きなスポーツを一生続けたい!

5ヶ月でウエストが4センチも減りました!

「1日30分しか運動していないのに、驚くほどサイズダウンしたんです。5ヶ月間で、おなか周りが4センチ、太もも周りも3.2センチもおちました。洋服のサイズも昔にもどって本当に嬉しいです。脂肪が減って筋肉が増えて、基礎代謝があがったからですね。30歳くらいから、あまり食べていないのに無駄なお肉がつくようになっていました。そんなときにお友達に誘われてカーブスに無料体験にきました。カーブスはわずか30分だから毎日の習慣になっています。カーブスで手に入れたのは体と心の健康かな。体にも心にも女性らしいしなやかな筋肉をつけて、魅力的に年を重ねていきたいですね。 (ゆきさん 31歳)

それは体脂肪の問題です

体重に大きな変化がなくても体型が変わったとき。それは、体脂肪が増えたことを意味します。ぽっこり出たおなかや、ぷるぷるの二の腕…。残念ながら、脂肪がついてしまったのです。昔はもっと引き締まっていたのに、これって筋肉が脂肪になってしまったの? いいえ、そもそも筋肉と脂肪は別の組織なので入れ替わることはありません。答えはひとつ、体に占める筋肉の割合が減ったことを示しているのです。

pagetop

なにもしないと筋肉は減る

女性は、ホルモンの関係で20歳代後半から毎年1%ずつ筋肉が減っていきます。そして、筋肉が減ると余分な脂肪を燃やす力が弱くなって、太りやすい体になるのです。その秘密は、基礎代謝という体の中の仕組みにあります。

pagetop

脂肪を燃やす基礎代謝

基礎代謝とは、私たちが生きていくうえで、最低限使われるエネルギー代謝のこと。呼吸や内臓の消化・吸収などに使われ、眠っているときも消費されています。実は1日の消費エネルギーのうち、5〜6割を占めるのが基礎代謝。無意識のうちに消費できるエネルギーですから、これが多いか少ないかで、余分な脂肪を効率よく燃やせるかが決まります。

ポイント基礎代謝の秘密は筋肉にあった

この大事な基礎代謝を担っているのが、筋肉。つまり筋肉が多いと基礎代謝が高く、筋肉が少ないと基礎代謝が低いということに。同じ量を食べているのに太りやすい人と太らない人との差は、筋肉量の差だったのです。

pagetop

部分やせはできないの?

気になるお腹周りだけがやせる、というダイエット機器の宣伝が良くありますが、部分やせができないことは、実は医学的にはっきりしているのです。体の中で脂肪が燃えるのは、脂肪が血液にとけだして、脂肪をもやしていくのです。ですから、お腹をきたえたら、お腹の脂肪が燃えるわけではありません。全身にバランスよく筋肉をつけて、基礎代謝をたかめて、「やせ体質」のからだをつくることがサイズダウンの秘訣なのです。カーブスの新しい有酸素運動〜カーブス・ワークアウト〜は、筋力トレーニングと有酸素運動を組み合わせ、もっとも効果的に運動中の脂肪燃焼をうながし、基礎代謝をたかめて、「やせ体質」にあなたを変えて、サイズダウンを応援します。

pagetop

カーブスの効果は科学的に証明されています

エクササイズ科学の世界的権威である米国ベイラー大学で新しい有酸素運動(カーブスワークアウト)の研究がされました。ベイラー大学エクササイズ科学研究所 クレイダー教授によれば『有酸素運動と筋力トレーニングを交互にするカーブスワークアウトは、一般の有酸素運動に比べて3倍以上の脂肪燃焼効果があることがわかっています。

また、カーブスワークアウトによって、体脂肪の減少による減量、基礎代謝があがり痩せやすい体になることが科学的に証明されました。』との見解が。また、減量効果だけではなく、メタボリックシンドロームなど生活習慣病の予防にも効果があることがわかっています。
「カーブスワークアウトによってい、心肺機能の強化や血圧の低下、悪玉コレステロールの改善などに効果があることが判明しています」 (ベイラー大学 クレイダー教授)

ダイエットに成功したい シェイプアップしたい! 生活習慣病が心配 体力をつけて健康に 好きなスポーツを一生続けたい!
カーブスお客様の声!

あなたの街のカーブスを早速探す!