医療関係者の皆様へのご案内 カーブスは病気と介護の不安のない社会をつくることを目的に活動を行っています 医療関係者の方からカーブスへ活動内容や効果へのお問い合わせをいただくことが増えています。 カーブスの主な情報はこちらのページでご確認いただけます。

カーブスがご提案する12種類のストレッチ

カーブスでは有酸素運動と筋力トレーニングを組み合わせたサーキットトレーニングの後に、弾みをつけない静的ストレッチを行います。ストレッチは、筋肉の柔軟性を高め、筋肉痛を防ぐことにつながります。
先行研究では筋力トレーニングのあとにストレッチを加えることで、筋力トレーニングの効果が19%アップするということが発表されています。

1.アキレス腱のストレッチ 2.足の裏側のストレッチ
3.ふとももストレッチ 4.わきのストレッチ
5.肩のストレッチ 6.肩・二の腕のストレッチ
7.胸と腕のストレッチ 8.胸・肩・腕のストレッチ
9.腰のストレッチ 10.足の裏側のストレッチ
11.もものストレッチ 12.背中のストレッチ