カーブスエッセイ大賞2019結果発表

腰痛の記事一覧

佳作

「自分の為に 家族の為に 生き生きと」

慶子様(67歳) カーブス新城中央(カーブス歴:4年7ヵ月)

カーブスへ通い始めて4年半になりました。  入会当初、コーチの皆さんが、さも当たり前のように、入口に一歩足を踏み入れると同時に「○○さん、こんにちは~」。帰り際には又目ざとく「○○さん、お疲れ様~」と

もっと読む

佳作

「救われた私の身体、トラベルパス最高!」

康子様(56歳) カーブスイオンモール佐野新都市(カーブス歴:1年10ヵ月)

=初孫の抱っこで腕の筋力に気づいた=  昨年クリスマスに長女が女の子を出産、待望の初孫を授かりました。私も晴れておばあちゃんです。 娘の家は実家から高速で1、2時間、隣の県のアパートで旦那様と2人暮ら

もっと読む

佳作

「カーブスを通して変わった私の毎日」

TOMMY様(53歳) カーブス佐波玉村(カーブス歴:3ヵ月)

 腰に鈍い痛みを感じたのが、今から10年前。振り向く事も歩く事もできず、家族や友人に助けられながらの通院・・・・。完治した後もその痛みの記憶が残っているのか、細やかな動きにも腰をかばう様になり、結局3

もっと読む

佳作

「自分に負けない」

喜美子様(68歳) カーブス福生(カーブス歴:7年)

 私が、カーブスを続けるのは、自分自身を改善する為です。 年齢と共に、滅びゆく筋肉や体力をいかに守り維持し、健康でいるかでもあります。 人は、生身の体だから何が起きるか、誰にも相像のつかない事がある。

もっと読む

佳作

「いつまでも輝いて生きるために」

マサ様(91歳) カーブス羽曳野古市(カーブス歴:3年11ヵ月)

 長老世代でも自立する覚悟が必要な時代です。自分の身は自分で守る。今日も歩ける事のワクワク感。四季折々を感じながらゆっくりと、歩いて20分(輝く場所)カーブスに向かっています。  いまから4年前。坐

もっと読む

佳作

「」

Y.M様(66歳) カーブス武雄温泉駅前(カーブス歴:1年11ヵ月)

 63歳で退職するまでの約20年間 ほとんど座っての仕事。 通勤も車で、歩く事は少ないし運動も全くやってない。 退職してからの事、イスから立ち上がり歩こうとしたら、両足首が痛くてまともに歩けない。しば

もっと読む

佳作

「カーブスに通っていてよかったと思った瞬間」

喜久代様(72歳) カーブスプラッセだいわ出水(カーブス歴:3年11ヵ月)

 私の地域で、初めてのカーブスオープンに知人の娘さんの紹介があった当時、親戚に不幸があり、熱心なお誘いの電話にも中々返事ができず心苦しく思っておりましたが、何とかオープンのテープカットにも参加さして頂

もっと読む

佳作

「やっぱり支えられてる!」

エステル様(65歳) カーブス石山通(カーブス歴:4年1ヵ月)

 2018年が始まってすぐにまたイスラエルへ。コーチ達から「筋トレの成果がわかりますよね」との言葉をもらって出かけました。今回は特にラクダに乗って30分の荒野の旅が大きなチャレンジでした。馬に乗った事

もっと読む

佳作

「筋肉のコルセット」

恵理様(51歳) カーブス豊岡正法寺(カーブス歴:10年3ヵ月)

 『痛い・・・嫌な予感・・・』あの時の恐怖が甦る。 5年前、ある日突然起き上がることすら困難となり、入院・手術を余儀なくされ、ただ激痛に耐える日々。 眠れず、食べることも出来ず、激ヤセはしたものの、筋

もっと読む

佳作

「カーブスに一年通えたので認定証をもらいました」

和子様(60歳) カーブス広島楽々園(カーブス歴:1年2ヵ月)

 私が通っているのはカーブス広島楽々園店です。広島電鉄宮島線の楽々園駅のそばのビルの一階に入っている店です。小さな事務所ぐらいの小さなカーブス店です。トレーナーはほとんどが平成生まれの20代の女性で、

もっと読む

佳作

「まさかの私がカーブスに!!」

どらぺん姫様(66歳) カーブス鶴ヶ峰(カーブス歴:1年11ヵ月)

 私がカーブスを始めて、5月で丸2年になります。 まだ、新参者です。そのきっかけはコーチに外で声をかけていただいたことが発端でした。運動関係など何ひとつしたことがない私でした。毎日仕事で通っていて"カ

もっと読む

佳作

「私の宝物」

美智子様(78歳) カーブス甲州塩山(カーブス歴:11年1ヵ月)

 私の大切にしている宝物のひとつに「来店カード」がある。思えば11年前、体力の衰えと共に右足が痛くなり、レントゲン検査の結果、腰椎がずれているすべり症である事が分かった。腰痛で手術をした知人の何人かに

もっと読む

佳作

「自分らしく日々是好日」

美智代様(66歳) カーブスPAT綾瀬(カーブス歴:8年9ヵ月)

いつもの日課、三女を支援センターに送りとどけ、家の中をまあーるく掃除してカーブスに向かう。 私は、十代の頃運動部の部活で右膝を痛め手術をした。その後も痛みはなくならず、激しい運動はさけて過ごしていた。

もっと読む

佳作

「カーブスと私」

シルバーグレー様(72歳) カーブス大府桃山(カーブス歴:7年6ヵ月)

カーブスを知ったのはパートで働いていた66才の時でした。仕事で肩を痛めてしまい、パートのメンバーの人から 「これからも仕事をしたいなら、体をきたえないとダメよ」と言われ「カーブスにおいでよ」と。 その

もっと読む

佳作

「カーブスは楽しい」

TK様(26歳) カーブス西永福(カーブス歴:4年3ヵ月)

カーブスに通って、もうすぐ4年目になる26歳です。 通える曜日、平日は不定期で、土曜日は必ず行っております。 私がカーブスに通い始めた理由は2つあります。 体重の増加と椎間板ヘルニアになったのが理由で

もっと読む