カーブスエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「カーブスを通して変わった私の毎日」

美波様(24歳) カーブスイオン洲本(カーブス歴:6ヵ月)

カーブスの会員になって約3ヵ月がたとうとしています。これまでの私は、ぶくぶくと太って63kgまで太り、足はパンパンで木の幹のような足でした。これじゃあ重たくて仕事もやりづらいと思いカーブスに入ろうと決意し、1回の体験をして良かったので続けようと思いました。まず私はダイエットの一環として、カーブスと散歩(ジョギング)30分、ダイエット食のスムージーを飲み始めました。すると2ヵ月目から少しずつ体重が減っていき、ウエストなんてぽっこりお腹が不思議とぺったんこになり-8kgの減量に成功し今では-8kg減り、とっても嬉しく仕事にも愉快にまじめに取り組んでいます。
カーブスに来るみなさんは、年配の方が多く、朝行ったらあいさつをすると返事をしてくれて若い私でもなんか居心地がよいのです。
機械は一定でみんな自分にあった方法で、ゆっくりや早く動かしています。
終わった後は、買い物やカフェでお茶をしたり楽しんでいます。
なんといっても1日3食でおやつは食べないのがずーっと続けられることです。お腹が減るとどうしても、食に手をのばしがちですが、抑えて、食べるのを我慢するのではなく丁度いい加減で、毎日食しています。たんぱく質を摂ると、いいんですが今は5点くらいしかとれずに、少ないなと思い、改善索を思案しています。
時間に余裕がある時は、カーブスのワークアウト後にするストレッチで体を伸ばしてやるので家では、足裏のこりや肩回りを重点にこりをとります。
やっぱり自分でやると心地よくこりをとれます。
おかげさまでストレッチをやる成果が出て体は柔軟になりこけにくく、怪我は全くないし、やっぱりカーブスに行っているのでその成果なんだと思います。
 仕事の終わりに行くのは疲れているので無理だけど休みになると週2回でも行って体を動かせる場所があって良かったと思います。それにたった30分で終われるのはなんか、一番の理想の形だと思います。
私はまだ24歳なんで、もっと10年後もお年寄りになっても健康でいたいので、毎日をもっと豊かに、楽しく過ごしてカーブスでワークアウトがんばりたいです。

感動したら、シェアボタンを押してください