カーブスエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「カーブスの体操に出合って」

K.W様(76歳) カーブス保谷駅前(カーブス歴:7ヵ月)

 カーブスと言えば教室の入口やドアにチョッピリ太めのおばさん達(失礼)が楽しそうに笑って体操をしている写真の飾ってある所と言うのが私の印象でした。その写真の前を通って他のジムに土日を除いて通っていました。


 昨年の11月実家の心配事が二つ重なりジムに通う時間がなくなり1年で辞めることになり。それから5ヶ月が過ぎたある夕方新装開店をしたドラッグストアーの前で通行人に何か話しかけている女の人がいました。私も話し掛けられて話している内にカーブスの先生とわかりました。以前ジムに通っていて辞めた理由を話しますと、カーブスの体操の仕方を説明して下さり1回いらして下さいと言われました。私も少し興味を持ちまして1回参加してみる事にしました。初めは生徒さんの来ていない13時から15時の間に教えて下さり一つ一つマシーンの特徴や効果・注意点等を話して下さり12あるマシーンを回りました。回り終りましたら身体が温かくなり汗が滲んで来ました。この体操は良い。私に合っている。時間も30分午前は10時から13時、午後は15時から19時迄、予約もなし、これなら私でも続けられそうと思いました。


 午前中に用事の有る時はカーブスは午後に行って午後に用事が有る時は午前中にカーブスに行ってと考え週三回一日おきに通って見ようと思いました。午前中にカーブスで体操をして家に帰りますと体が温っていまして掃除をしたり他の家事がスムーズに運び、続いて買物等に出掛けますと一層身体が良く動きます。現在カーブに通い始めて4ヶ月になりますが、左肩の痛みも弱くなりましたし雑巾も強く絞れる様になりました。夕方の散歩も早足で歩ける様になり階段も早く登れる様になりました。そして何より嬉しいのは夜中にトイレで起きなくなった事です。朝目覚し時計が鳴る迄ぐっすりです。今の私にとってカーブスは一日の始まりです。毎日でも行きたい場所です。カーブスに行く日は朝から活気が有るのです。カーブスの入口を入り階段を登り教室のドアを開けたとたん「〇〇さん今日は宜しくお願いしまーす」と先生方の大きな声が聞こえます。私も「宜しくお願いします」と大きな声で答えます。私はこの瞬間が大好きです。ドアを開けて入ったとたんすごーく元気になる雰囲気なのです。着替えて順番を待っていますと先生が「〇〇さん何番のマシーンからと指示して下さり順番が来てそのマシーンに乗ると先生が「体調はどうですか、痛む所は有りますか?」と聞いてこられ「今日も頑張りましょう」と励まして下さいます。


 そして12種類のマシーンを回る間に脈を計る時間が4回有り、先生方が脈の色(年齢と脈の数が表になっていて色分けして有る)を1人1人聞いて回ります。行き届いた教室だと私は思います。いつ迄もこの教室に通いたいと思います。それともう1つカーブスに通って勉強になる事が有ります。

 それはスーパープロテインと言う飲み物です。蛋白質の成分をパウダーにして味もブルーベリーやグリンアップル、レモン味等が有り、水で薄めて飲むのですが、1日1回おいしく飲んでいます。今迄骨と言えばカルシュウムと思っていましたが、蛋白質も大事なのですね。先日新聞を読んでいましたら、年令を重ねると骨が弱くなるので、カルシュウムと蛋白質を充分に摂取する様にと書いて有りました。カーブスで筋力をつけてプロテインをおいしく飲んで、寝たきりにならない様にいつ迄も元気で暮らしたいと思います。


 短歌
十二種のマシーン回りて温(あたた)かき
カーブス体操今日の始まり

感動したら、シェアボタンを押してください