カーブスエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「体重測定大嫌い、でもありがとう」

かずこ様(63歳) カーブス白岡(カーブス歴:2年9ヵ月)

 小学生の時は健康優良児で表彰されて元気いっぱいでした。年頃になると学校での身体検査で体重を測ってみんなに聞える様な声で読み上げられるのが(当時はプライバシーなんてなかったんですよネ)とても恥ずかしく大嫌いでした。私が太っているからなんですが、それ以来なるべく体重測定からは逃げる人生をおくって来ました(笑)
もちろん主人や家族にも○秘情報です。60歳になりいざ体のケアをしようとなり、私のライフスタイルに合った「カーブス」を選んだら、なんと毎月の測定があるという事がわかりました。「家訓」の様に守って来た「私の体重」をこの歳になってよそ様(スタッフの方々すみません)の前で披露するなんて「え~~」という感じでした。でもこの高い高いハードルを越えなければ、私の健康を保てないと悟り諦めて入会を決心しました。今でも慣れず、嫌な測定ですが自分の体の状態を知る事が出来て色々な事に気をつける様になりました。とても嬉しく有難いのは、私よりも私の体を良く知ってくれているスタッフさんが親身になって心配してくれ、励ましてくれアドバイスをして下さる事です。
 今では、この世の中でこんなに私の健康を気づかってくれる人はいないのでは?と感謝の気持ちでいっぱいです。
メンバーさんも「あら久し振り元気だったの?」と声を掛けて下さったり、たくさんの情報を共有できる大切なコミュニティの場としても「カーブス」は役割を果たしていると思います。
私の生活の一部になっている「カーブス」で心身共に健康になり、嫌な体重測定ですがそのお陰で健康維持が出来ていると思って、感謝しながら頑張りたいと思います。
体重測定が大好きになるといいなー。

感動したら、シェアボタンを押してください