カーブスエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「心と筋肉」

初枝様(64歳) カーブス一之江(カーブス歴:3年7ヵ月)

バスからカーブスの旗を見るたびに、やってみたい気持でした。
でも学生時代は帰宅部。そんな私に運動は長く続ける自信もなく心配でした。
今ではマシーンを動かす力もスムーズになり、毎日が楽しくなりました。カーブスに行かないと一日が始まらない気持です。
身体を動かす事で自分への元気になる潤滑油を入れて頑張れる!今は母の介助もしていますが楽になりました。
母のための心遣いもカーブスでの運動のおかげです。
今までの感謝の気持を忘れずに頑張っています。
雨にも負けず、風にも負けず、夏の熱さにも負けず...
私の気持は毎日、宮沢賢治の言葉を思っています。

感動したら、シェアボタンを押してください