カーブスエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「私がカーブスを続ける理由」

まゆみ様(70歳) カーブス土居田(カーブス歴:10年2ヵ月)

 私がカーブスを続ける理由は3つあると思います。1つ目はカーブスがとても楽しい場所でありいつも「アハハアー」笑える仲間と同じ時間を共有出来るからです。
カーブスに入会して12年間が過ぎました。58歳で入会して今は70歳、あっという間の年月です。
飽きっぽい私がカーブスに通えたのは、気分が優れない時でもドアを開けた途端「まゆみさんおはようございます。」とスタッフの笑顔に迎えられ、私も「お願いします。」とワークアウトを始められ、ストレッチに入るともうそのころは気分すっきり爽快になって帰り、家事もテキパキこなせて一日が始められたからです。お蔭で、更年期がなんだか知らずに過ごせています。
気持ちの切り替えを入口と出口がしてくれるようです。
 2つ目は、転勤族だった私にカーブスは沢山の友人たちをプレゼントしてくれたことです。
カーブスに入会したのは鹿児島の宇宿に住んでいた時、我が家の近くにカーブスができますよ、女性専用ですよとスタッフさんが説明に回ってきました。私も健康には気を使っていたので、説明を聞きました。「マシンを使って30分で筋トレができる。」そんな馬鹿な、カーブスに入会するまではフィットネスクラブに通って、水泳、ジャザサイズ、筋トレマシンを11個周っていましたから、スタッフさんの説明にはまず疑問を感じながらも1か月無料体験してみることに、中に入るとマシンが8台、これで本当に筋肉がつくのかしら?1週間通って「あれ、私気楽にリラックスしている」そんな自分に気が付いたのです。
フィットネスでは男性もいて、マシンの重さを私用に目盛りを直し、男性の使った後は臭いも嫌だったし、マシンを使いたいのになかなかのいてくれない為、諦めて帰ったり、変に気を使っていたのです。カーブスは2周で終わり、5分間のストレッチ感動して会員番号2番で入会しました。
ストレッチを終えてからが本番・・・?楽しいミニミーティングが始まり年齢関係なくダベリングタイムに私はあっという間に「薩摩おごじょ」に、美味しいランチを食べに行ったり、色々な情報を教えてもらい生活が豊かになってきました。そんな楽しい時間と情報を一杯プレゼントしてくれたカーブスに感謝しています。
 主人の定年を期に、生まれ故郷の愛媛県で第二の人生を過ごすことになりました。
宇宿のスタッフさんが松山市内のカーブスを紹介してくださり、土居田店に移籍することになりました。
別れの日宇宿のメンバーさん達が一人1本づつ花を持って私を見送りに来てくださいました。
もう顔は涙でグチャグチャ、傍にいた主人が声を上げて泣いています。人生の中でこんな感動を受けられた私は本当に幸せ者です。「有難うメンバーさん、カーブス!!」そして松山市の土居田店に移りました。土居田店のドアを開けた途端、宇宿店に負けない声で「おはようございます。まゆみさん」思わず目頭が熱くなりました。スタッフさんがすぐに「鹿児島から移籍してきたまゆみさんです。皆さん仲良くしてください。」と大声で紹介してくださり、土居田店のメンバーにスムーズに入れました。
勿論スタッフさんの心使いで私はちょっと有名人になり、お声をかけられミニミーティングに仲間入りそして松山の情報をしっかりゲットでき、松山の生活も楽しい時間を過ごしています。
3つ目はマシンのお陰で筋肉がつき、大病もせず風邪も全く引かないし、怪我をしないのです。
健康で過ごせることに感謝!!この歳になるとどこが痛い悪いとよく聞きます。
私もプロテインを愛飲しています。病院代がかからないから安いもんです。だから、カーブスに12年間通えたんだと思います。
退会したいとは一度もなく、親しいメンバーさん達と後20年、90歳までは通いたいねと話あってます。
「70歳、まだまだこれからですよ!!」宇宿のスタッフさん達の声が聞こえてきます。そしていつまでも若いばあばだね、と言われたい。笑顔を忘れずに、そしてずーと応援してくれた主人に感謝しともに100歳まで頑張ります。

感動したら、シェアボタンを押してください