カーブスエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「私が『カーブスを続ける理由』」

臣代様(77歳) カーブス伊万里(カーブス歴:7年5ヵ月)

平成22年12月に、伊万里カーブス開設時に入会した私が通い続けるのは、元気で明るい笑顔で接して下さるコーチ達に親しみを感じ第2の家族と生きがいになり運動習慣が自然に身について続けています。
今までに、
・スタッフの人達から想いの手紙をいただいたり
・心に残るありがとうカードを何枚もいただいたり
・お腹すっきりチャレンジ期間がありチーム対抗戦でポイントを競い合う時のチームメイトとの会話がはずむこと
・伊万里に今は、AコーチとBコーチが頑張って、メンバーさんに前向きな言葉と笑顔を見せて下さるので、落ち込んでいる時には励みになり通うのが楽しみになっています。
今年2月に私はインフルエンザにかかり、カーブスを休んでいる時どんなに運動をしに行きたかった事か・・・・・
自分が動けない身体が情けなかった事か!
今は毎朝一番にカーブスに引き込まれる様に通うのが私の楽しみの一つです。
 孫たちから「笑顔のたえない、おばあちゃんでいて下さい!!」と言われています。
カーブスに通っていて、何事も前向きな気持にすぐ切り替える事が出来るのも有難く思っています。
続けて良かったなあと思い店長からも、「10年目をめざそうね」と励まされています。
カーブスにたずさわっていらっしゃる皆様にありがとう!!感謝!!感激です!!

感動したら、シェアボタンを押してください